ビビろぐエロゲアワード2009

 02, 2010 01:48
ビビろぐエロゲアワードというものをこれから毎年やっていきたいと思います。


【ビビろぐエロゲアワードとは】
その年にプレイしたエロゲを振り返えりつつ、このエロゲのここがすごいよ!という作品を選んでいく企画です。


【ルール説明】
・その年にプレイしたエロゲの中から入賞作品を選びます。
・その年に以前に発売された作品も入選します。
・ただし、過去に一度ノミネートされた作品は除外します。
・各部門の内容や入賞作品数は、その時の気分で変動します。
・世間の評価等は完全に無視し、超個人的主観で選んでいます。


非常に長いですが、最後まで読んで頂けると嬉しいです。
※若干ネタバレしている場合もありますので、ご覧になる際にはご注意ください。


2009年度のノミネート作品は

ヨスガノソラ(Sphere)
メリ☆クリ ~10年ぶりのホワイトクリスマス~(Whirlpool)
祝福のカンパネラ(ういんどみる)
スズノネセブン!(クロシェット)
夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-(オーガスト)
Flyable Heart(ユニゾンシフト)
ほしうた(フロントウイング)
D.C.II P.C.(サーカス)
タユタマ -It's happy days-(Lump of Sugar)
天神乱漫(ゆずソフト)
~パンツを見せること、それが……~ 大宇宙の誇り(WHEEL)
仏蘭西少女(PIL)
ANGEL MAGISTER(mana)
ナツユメナギサ(SAGA PLANETS)
77(セブンズ)(Whirlpool)
轟け性紀の大発明(softhouse-seal)
きっと、澄みわたる朝色よりも、(propeller)
フォルト!!(Ciel)
そらいろ(ねこねこソフト)
ハルカナソラ(Sphere)
ももいろガーディアン(アリスソフト)
夏ノ雨(CUBE)
キスと魔王と紅茶(ま~まれぇど)
ましろ色シンフォニー(ぱれっと)
幼なじみは大統領(ALcot)
スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto(クロシェット)

全部で26本です。
それではビビろぐエロゲーアワード2009スタート!!



【シナリオ部門】

第3位
Flyable Heart(ユニゾンシフト)
全ては茉百合様です。
非常に良く出来ていたシナリオだったと思います。
笑いあり、感動ありでかなり良かったです。
『君の名残は静かに揺れて Flyable Heart If that time』 がもの凄く楽しみ!

第2位
ましろ色シンフォニー(ぱれっと)
もうこれでもかというほど甘~い純愛ストーリーなんですが、
恋愛に至るまでの過程とかもの凄く丁寧に描かれていて、とにかく素晴らしいの一言。
みう先輩とアンジェのシナリオがとても好きです。
特にみう先輩シナリオ。
紗凪が切なすぎる。・゚・(ノД`)・゚・。

第1位
きっと、澄みわたる朝色よりも、(propeller)
もう文句なしでダントツの1位です。
ほぼ1本道で結構長いシナリオの作品なんですが、時折入る笑いと呼吸をするのさえ忘れるような展開が絶妙すぎて、「長い!」と感じる事はなかったです。
「もっと続いてくれ!」とさえ思えてくる心地よさでした。
作品の世界にグッと引き込まれ、考えさせられるシナリオ。
時間をも忘れてひたすら読み進めていた時間は本当に幸せでした。
朱門優の書くシナリオはホント素晴らしいです。


【グラフィック部門】

第3位
きっと、澄みわたる朝色よりも、(propeller)
彩生祭での作品が溜息が出ちゃうくらい本当に綺麗だった。

第2位
天神乱漫(ゆずソフト)
1280×720の大画面は圧倒的です。
Hシーンで画面いっぱいに広がる肌色には「すげぇ・・・」の一言。

第1位
キスと魔王と紅茶(ま~まれぇど)
ストッキングの質感は本当に素晴らしいです。
とても美味しそうでした(ぉ


【主題歌部門】

第3位
holy night magic / fripSide(メリ☆クリ)
クリスマスシーズンには絶対聴きたい曲。
数あるfripSideの曲の中でもかなり好きです。

第2位
祝福のカンパネラ / 佐藤ひろ美×NANA(祝福のカンパネラ)
めちゃくちゃカッコいい曲です!
聴くとすごくテンション上がる。
佐藤ひろ美さんとNANAさんのコンビでまた何か歌を歌って欲しいなぁ~。

第1位
そらいろ / 佐藤ひろ美(そらいろ)
ねこねこが帰ってきたーーー!!と思える本当に素晴らしい歌です。
聴くと泣けてくる。
ねこねこと佐藤ひろ美さんの組み合わせは鉄板。
やっぱりこの組み合わせがねこねこって感じがします。
現在のケータイ着信音だったりしますw


【BGM部門】

第3位
きっと、澄みわたる朝色よりも、(propeller)
「みるくちーハレルヤ」は最強w

第2位
ましろ色シンフォニー(ぱれっと)
好きな曲だらけでヤバいです。
どれが好き?って聴かれても、全部好きとしか言えない。
現在の作業BGMはましろ色シンフォニーのサントラです。
各ヒロインのテーマが本当にイメージにぴったりで。

第1位
Flyable Heart(ユニゾンシフト)
全部素晴らしく良いんですが、その中でも「アザレア」と「もう始まっている、未来。」が好きです。
「もう始まっている、未来。」は全ての曲の中で最後に収録した曲らしいです。
そしてゲームの中で流れるのも本当に最後の最後。
シナリオ自体も感動的な上に、最後にこの曲でさらに追い討ちをかけられるというコンボは死ぬしかない。
曲だけで泣けてくる・・・。
すごく感動して心地よい気分で終わることが出来ました。


【俺の嫁部門】

第3位
瀬名 愛理(ましろ色シンフォニー)
瓜生 桜乃(ましろ色シンフォニー)
乾 紗凪(ましろ色シンフォニー)
天羽 みう(ましろ色シンフォニー)
リトス・トルティア(祝福のカンパネラ)
鷹取 柚子里(スズノネセブン!)
山吹 葵(天神乱漫)
三条寺 忍(キスと魔王と紅茶)
天峰 瑠々(77~セブンズ~)
常葉 亜紀(77~セブンズ~)
白鷺 茉百合(Flyable Heart)
とりあえず3位多いけど気にしない(・ω・)
だって順位付けられないよ!
あと、一人だけヒロインじゃない娘がいるけどそんなの気にしない!
男の娘だっていいじゃない!

第2位
アンジェ(ましろ色シンフォニー)
ヘッドドレスと下着だけっていうのはもの凄くエロいということを学びました。
メイドのヘッドドレスは謎が多いですね。
これからToDoという単語を聞いたらアンジェを思い浮かべそうです。きゃはんきゃはん。
とりあえずましろ色シンフォニー勢が上位を独占してます。
それくらい今年の作品の中で一番虜にされた作品です。

第1位
春日野 穹(ヨスガノソラ、ハルカナソラ)
もうダントツです。
穹、君は最高だよ!
当分穹を超える娘は出ない気がする。


【輝いていたサブキャラ部門(女キャラ編)】

第3位
山吹 渉(天神乱漫)
BL話してるときの姿はハンパない輝きですw
是非ゆずソフトの歴代BL好きキャラ同士で対談をして貰いたいw

第2位
トルティア姉妹(祝福のカンパネラ)
リトス最高-!!
リトスとサルサが仲良くランクイン~。
サルサは愛すべきバカだなぁ。

ゲームにwebラジオにと輝いておりました。
トルティアインフォメーション大好きです。
投稿したメールを2回読まれたのは良い思い出です。

第1位
ぱんにゃ(ましろ色シンフォニー)
うりゅー!
一応ぱんにゃは女の子ですw
ぱんにゃが生みの親のつばすさんの手によってぱんにゃが無残な姿にされてて泣けた。・゚・(ノД`)・゚・。


【輝いていたサブキャラ部門(男キャラ編)】
※3位は2人ランクイン

第3位
シルバー(~パンツを見せること、それが……~ 大宇宙の誇り)
パンツ穿いてない変態紳士。

月島 まさき(ナツユメナギサ)
主人公見て頬染めるなよ!w
輝いてたのは夢の中ですね。
衝撃の事実を知った時は、まさきに対する見方が変わってしまいました。

第2位
浅葱 虎太郎(天神乱漫)
虎太郎といっても神様バージョンです。
ゆいにゃんのノリノリ演技がとても輝いていました。
ゆいにゃんの演技あってこそのキャラでしたねー。

第1位
三条寺 忍(キスと魔王と紅茶)
おち○ちんランドは凄かった。
キスと魔王と紅茶は忍の忍による忍のためのゲームです。
ゲームではもちろんですが、特典の方でも最高に輝きまくりでした。
そして、忍ENDのエンドロールのバナナには吹いたw
容姿といい、北都南さんの声といい、最高です。


【輝いていたヒロイン部門】

第1位
古清水 凛(77~セブンズ~)
この部門の入賞は凛以外いないw
ヒロインとしてじゃなくて完全にお笑い担当として輝いてました。
表情がヒロインの表情じゃないもんw
彼女の輝いた瞬間の数々をどうぞw

090828_02.jpg
090828_03.jpg
090823_03.jpg


【ウザいと思ったサブキャラ部門】

第3位
月城 銀河(77~セブンズ~)
こんな兄は嫌すぎる!
とりあえず殴りたい(ぉ

第2位
浅葱 虎太郎(天神乱漫)
先ほどと同じく神様バージョンです。
ゆいにゃんの演技が見事にハマりすぎて
この神様うぜぇぇぇぇ!!と本気で思ったくらいですw
声優さんって本当にすごいと思いましたよー。

第1位
ポコ(77~セブンズ~)
この淫獣めっ!!
おっぱいと甘い物が大好きなエロ生物です。
最初はあのテンションについていけなかった。
もしも実際にこんなペットがいたら1時間同じ部屋にいるのも辛いですよ。
あ、でもモチモチな感触は味わいたいですw


【ビビろぐ流行語部門】

第3位
「ひくわー」(七瀬歩 / ナツユメナギサ)
いやぁ、ひくわーと言ってる歩がすんごく可愛いかったです。

第2位
「きゃはんきゃはん」(アンジェ / ましろ色シンフォニー)
未だにアンジェ脳です。
きゃはんきゃはん。

第1位
「パンツ愛してる!」(~パンツを見せること、それが……~ 大宇宙の誇り)
大宇宙共通の挨拶です!
ビビろぐ的には2009年の流行語大賞はコレしか考えられないw
パンツ愛してる!


【新ブランド部門】

第3位
ヨスガノソラ(Sphere)
穹を生み出してくれてありがとう!!
他のヒロイン?そんなのいません(ぇ

第2位
~パンツを見せること、それが……~ 大宇宙の誇り(WHEEL)
パンツ愛してる!
インパクトは今期No1と言っても過言じゃない。
パンツを見せることが誇りというのに脱帽したぜw
パンツだから恥ずかしくないもん!と言わんばかりにパンツ見せまくってますw
2本買ってしまうほど応援しちゃいました。
皇族しかパンツ穿けなくて、平民はノーパンという素敵な設定な作品です(ぉ
とりあえず、アークアデアは終わってるよ!(褒め言葉

第1位
夏ノ雨(CUBE)
クマさんパンツの大勝利です!(違
ひな姉がたまらない。
ひな姉は2009年度のふーりんキャラNo.1ですね。
ハルカナソラとの同時購入特典のために買ったようなものだったんですが、予想以上に面白かったです。
理香子シナリオは特に感動したなぁー。
エピローグが大好きです。


【ヒロイン多すぎだよ部門】

第1位
77(セブンズ) (Whirlpool)
ヒロイン10人とかどんだけーw
楽しみにしていたのに、ファンディスクが出ないと公式で公言されてしまいました。・゚・(ノД`)・゚・。
ヒロインが多すぎたのも一つの原因ですよね、きっと。


【ネタなエロゲ部門】

第1位
幼なじみは大統領(ALcot)
「ALcot逃げてー!!!」「誰かに潰されちゃう!」と
本気で心配してしまうほどネタに走った作品でしたw
ってかネタしかなかったw
こんな作品を世の中に出したALcotにいつまでもついていきます。


【帰ってきたねこ部門】

第1位
そらいろ(ねこねこソフト)
お帰りなさい!ねこねこソフト!
ねこねこのゲームがもう出来ないと悲しかった日々にさようなら。
どれほどこの時をどれだけ待っていたか…。・゚・(ノД`)・゚・。
本当に嬉しい…。

9つあるシナリオの中ではつばめ世界の愛衣シナリオがお気に入り。
感動します。
どの世界でも愛衣の可愛さは異常でしたけど
やっぱり花子世界がみんな可愛すぎて良かったなぁ~。
とにかく愛衣が可愛すぎるよっ!
愛衣が可愛い!マジ可愛い!さすがマイシスター!
残念な点を挙げるとするなら、花子の声優は初期は夏野こおりさんだったんですが、体調不良で交代してしまったという点ですかねぇ。
夏野こおりの花子が見たかった…。


【声優部門】

第3位
鷹月さくら / 夏野こおり / 白波遥
相変わらずチュパ音が最高です。
77(セブンズ)の宙の吸引は凄すぎでしたw

第2位
佐本二厘
今年はふーりんの当たり年だった気がする。
甘い声が大好きです。

第1位
安玖深音 / 植原なぎさ / 柏さくら / 二葉みんと
今年も妹キャラ多くて最高でした。
妹キャラといえばやっぱり音ちんだよねーと再確認。
今年は新しい名義が色々出てきましたけど、
やっぱり安玖深音が一番良いなぁ~。



【総合】

【ビビろぐ特別賞】
~パンツを見せること、それが……~ 大宇宙の誇り(WHEEL)

タイトル勝ちな作品だったなぁと。
タイトルだけでガッチリと心を掴まれましたw
パンツを見せるのは誇り……うん、とても素晴らしい誇りだと思います。
パンツ愛してる!

【準大賞】
Flyable Heart(ユニゾンシフト)
ナツユメナギサ(SAGA PLANETS)

準大賞は2作品です。
まず、Flyable Heart。
2つの世界という設定を非常に上手く使っていて、すごく想像力を掻き立てられまくる良い作品でしたねぇ。
シナリオやBGM等、どれをとっても非常に満足度の高い作品でした。
本当、BGMは最高です。

そして、ナツユメナギサ。
これもFlyable Heart同様に非常によくまとまっていた作品でしたね。
最後までプレイした後に湧き起こる「こういうことだったのかっ!」という感動は素晴らしかったです。
何度もプレイをしたい作品ですねー。
それにしても、歩の「ひくわー」が可愛すぎて頭から離れないです。


【大賞】
ましろ色シンフォニー(ぱれっと)


ビビろぐエロゲアワード2009の大賞は「ましろ色シンフォニー」でしたー。
いやぁ、脳がとろけた。
これでもかというほど、じーーっくりと恋愛に至るまでが丁寧に描かれていて、とにかく自分好みで素晴らしいの一言。
ましフォニは本当に全て大好き。
完全に虜にされちゃいました。
こういう甘々なゲーム大好きです。きゃはんきゃはん。


以上の結果になりました。
今年は自分好みのエロゲがたくさん出てくれて嬉しかったです。
2010年はどんな素晴らしいエロゲと出会えるか今から楽しみです。

最後まで読んでくれてありがとうございました。
関連記事

コメント 0