【プレイ感想】 宿星のガールフレンド

 05, 2018 22:18
mirai『宿星のガールフレンド』7月27日発売!

「宿星のガールフレンド」 の感想です。

以下感想です。
※ネタバレは極力しないようにしていますが、若干ネタバレしている場合もあります。
 感想を見る際にはご注意ください。


その他のエロゲ感想:エロゲ感想リスト
攻略順について:ビビろぐ的エロゲ攻略順ガイドライン



【攻略順】

一本道です。

【グラフィック】

原画はかんなぎれいさん、SD原画はすいみゃさん。
かんなぎれいさんの描くヒロインは皆可愛いし、すいみゃさんのSD絵もめちゃんこ可愛いし大満足。
夕里ちゃんの浴衣CGめちゃんこ好き・・・。
CGボリュームは価格相応な感じですかね。
背景は舞台が同じこともあってハナヒメのものを流用してますね。

【音楽・ムービー】

ボーカル曲は2曲、BGMは12曲。
いやぁ戦闘BGMが相変わらずくっそカッコ良くてテンション上がりますね。
ボーカル曲の方は松下さんはワガハイ以来、ういにゃすさんは千桃以来、それぞれ2作目ですかね。
千桃の曲を聴いていたときに思ってましたが、ういにゃすさんの歌声は可愛い曲がとても似合いますね。

【システム・演出】

変身シーンがあって私大満足。
ただ、変身シーンをもっと!もっとたっぷりじっくり見させてください!
システム面はハナヒメから大きな変化はないですかね。

【シナリオ】

プレイ時間は私のプレイ速度で7時間半くらいというボリューム。
バトルモノかと思っていたら、バトルはほどほどにいちゃラブがっつりといういちゃラブモノだったのは良い意味で裏切られた内容でしたね。
短いシナリオながらも「これでもか!」というほどいちゃいちゃしまくるので、そういう作品が好きな人はたまらないかと。私は大満足です。
日常シーンの1つ1つがすんごくあっさりとしているんですが、その分ポンポンとテンポ良く会話が進んで、それがこの作品の雰囲気と合っている良い割り切り方だったかなぁと。

【エッチシーン】

エッチシーンは10回。
夕里ちゃんとの色んなエッチシーンが見れて大変満足。
ただ、1シーンの内容は割と薄かったのでもう少しボリュームが欲しかったかなぁと。
エッチ後のピロートーク時が個人的にとても好き。CGも含めて。

【ヒロイン】

180805_10.jpg

◆上泉 夕里
最初は夕里の横柄な態度がちょっと苦手かもしれないなぁ・・・なんて思いながら進めていましたが、プレイして進めていくごとに見え隠れする可愛さとこの性格が一周回ってクセになって、プレイ後には「夕里ちゃん可愛い」としか思えないくらいに可愛かったですね。
特に付き合う直前辺りからの加速的に上昇する夕里の主人公への依存がたまらないのなんの。
マーヤ登場後の掻き乱され方も大変ニヤニヤものでしたし、甘えまくる夕里かわいい。くっそかわいい。
これまでの桃井いちごさんが演じたヒロインの中ではかなりハマっていたかと。


【総評】

3部作の1作目ですが、いやぁこれは良い意味で裏切られた萌えゲーでしたね。
ロープラでこれだけいちゃラブを堪能できるなら十分すぎる内容だったかと。

12月に発売予定の宿ガル2ではマーヤが攻略ヒロインとなりますが、良いキャラしていましたし、1がとても楽しめたので今から宿ガル2が楽しみで仕方ないです。
・・・ところで、芙慈子さん攻略できないんですかね?
2か3でおまけ的なものでも良いので攻略できるって信じてるよ・・・。

それにしてもmiraiはハナヒメだけで終わるブランドなのかなぁ・・・とか思ってましたが、2作目が出たことが個人的に喜ばしい限りで。
しかも作品を発表してからの更新もこまめですし、キャンペーンやらCMムービー等もここ最近こんなに積極的に宣伝してるブランドは見ないなぁってくらいの回数をやってますし、元々応援していたブランドですがさらに応援したくなりましたね。
関連記事

コメント 0