【プレイ感想】 ワガママハイスペックOC

 27, 2017 14:17
【ワガママハイスペックOC】応援中!

「ワガママハイスペックOC」 フルコンプしましたっ!


以下感想です。
※ネタバレは極力しないようにしていますが、若干ネタバレしている場合もあります。
 感想を見る際にはご注意ください。


その他のエロゲ感想:エロゲ感想リスト
攻略順について:ビビろぐ的エロゲ攻略順ガイドライン



【本編の感想】

ワガママハイスペック

【攻略順】

私の攻略順は、「縁 ⇒ 千歳 ⇒ かおるこ ⇒ アーシェ ⇒ 未尋 ⇒ 兎亜 ⇒ 奏恋」という順番でプレイ。
おすすめ攻略順は特にないのでお好きな順番で良いかと。

【グラフィック】

原画は本編と同じ宇都宮つみれさん。
基本的には本編の感想と同じですが、兎亜CGが全体的に最高だったことをここに報告致します。

【音楽・ムービー】

OPが2曲、EDは各ヒロインごとに1曲ずつの7曲とボーカル曲が合計9曲というファンディスクにしてはビックリするほどの曲数でしたね。
これらの曲は初回版特典のボーカルアルバムに入っているのも大変嬉しかったです。
あ、ちなみに本編から新規に追加されたBGMはなしです。

【システム・演出】

ここは本編と同じです。
裸パッチ適用したときのおっぱいをどアップにした立ち絵・・・最高ですね。

【シナリオ】

プレイ時間は私のプレイ速度で15時間くらいというボリューム。
シナリオは各ヒロインごとに選ぶ形式で7つのシナリオが収録されてて、基本的にはファンディスクらしい可愛いワガママと甘々な内容でしたね。
今回ヒロイン昇格したサブキャラ3人ですが、唯一パケ絵にも描かれてる奏恋がシナリオ内容的に優遇されてる感じはしましたかね。
なので、私は大満足でございました。

【エッチシーン】

エッチシーンは、各ヒロインとも4回ずつの合計28回とたっぷりのボリューム。
寝てるかおるこのおっぱい弄るシーン、とても好き。

【ヒロイン】

メインヒロインは本編で書いたので、ヒロイン昇格したサブヒロインを。

170827_01.jpg

◆岩隈 縁
先生ルートは最初からフルアクセルでしたね。
プレイ前からなんとなく予想はしてましたが、三十路が近づいてきて焦り始めた人特有のがっつき具合が見事に予想通りな感じで楽しくプレイしました。
先生のメイドさん、なかなか佳い。

170827_02.jpg

◆鷹司 千歳
表面上体裁を保ちつつも、内面では恋に揺れまくってる鷹司さんの反応がいちいち可愛らしかったなぁ。
それにしてもどうやって主人公とくっつけるのかなぁと思ってましたけど、その後付け設定は卑怯じゃありませんかね・・・。

170827_03.jpg

◆四月一日 奏恋
あぁ・・・あぁぁぁ・・・待望の奏恋ルートありがとう。本当にありがとうございます。
学校以外での可愛すぎる奏恋の姿を堪能できて私は幸せでした。
他の作品でも目にしますが、ファンディスクでヒロイン昇格したサブキャラルートで弟や妹を出して、頑張ってる優しいお姉ちゃんっぷりを見せつけてくるのはホントに卑怯だと思う。ありがとう。


【総評】

ワタヌキハイスペック、ありがとうございます。
大満足でございました。
関連記事

コメント 0