【プレイ感想】 ワガママハイスペック

 01, 2016 00:49
【ワガママハイスペック】応援中!

「ワガママハイスペック」 フルコンプしましたっ!

以下感想です。
※ネタバレは極力しないようにしていますが、若干ネタバレしている場合もあります。
 感想を見る際にはご注意ください。


その他エロゲの感想はこちらをご覧下さい。



【プレイ時間と攻略順】

プレイ時間は私のプレイ速度で25時間くらいというボリュームでした。
私の攻略順は、「かおるこ ⇒ アーシェ ⇒ 兎亜 ⇒ 未尋」という順番でプレイ。
シナリオ的におすすめの攻略順は特にないので自分の好きな順番で良いんじゃないかと。
ただ、未尋ルートはアーシェルートの後でプレイするとちょこっとだけクスッとできるかも。

【グラフィック】

原画は宇都宮つみれさん。
私はワガハイの原画を担当される事で知ったんですけど、とても可愛い絵を描かれるお方ですね。大変気に入りました。
とても良いおっぱい(乳首)が私は特に気に入りましたよ。実に良い・・・。
今回のCGの中では未尋のエッチ後ピロートーク時に上に乗っかってくるCGが大変好きです。
まどそふと作品は処女作のナマデレ以来なんですけど、ナマデレの時も綺麗だなぁと感じた塗りは一段とレベルが上がっていてとても素晴らしいですね。

【音楽・ムービー】

ボーカル曲は5曲、BGMが28曲という内容。
ED曲は同じ曲の各ヒロインVerの曲になっているんですが、OPまたはEDでヒロインが歌う曲が大好物な私にとってはこれ以上ないご褒美でしたね。
もうED曲可愛すぎですよぉぉぉぉぉ!
しかも私の大好きな声優さんとか・・・最高じゃないですか・・・。ありがとう。本当にありがとう。
欲を言えばヒロイン全員ver.も欲しかったなぁ・・・。サントラで入ると良いなぁ・・・というかサントラ早く・・・!

【システム・演出】

なんといってもお気に入りボイス登録機能ですよ。
いいねいいね・・・この機能を採用するブランドが増えてくれるのは大変に喜ばしいことです。もっと他のブランドも採用しようぜ!
あと裸パッチはサブヒロインまで適用されてたので非常に眼福でしたね。
委員長の裸立ち絵をずっと見てたらムラムラしてきたので、とりあえず委員長ルート作ろう?
システム面としては特に不満もなく、ここ最近対応するところが増えてきたタッチパネル用UIなども用意されていて良かったですね。

【シナリオ】

ワガママでハイスペックな彼女に振り回されるいちゃラブコメディというコンセプトだったので、それはそれは無理難題なワガママをポンポンと言ってくるのかと思っていましたが、全然そんな事はなく「もっとワガママ言っても良いのよ?」と思ってしまうくらいに予想以上に可愛らしいワガママが多かった印象でしたね。
共通はテンポ良く楽しく、個別に入ってからはヒロインの可愛さをさらに引き出していく展開で終始楽しめましたね。
ナマデレで感じたシナリオの粗さなども不満もワガハイでは感じなかったので良かったです。
とりあえずあれだ。
兎亜・未尋との3人の幸せ生活を堪能するルートと委員長ルートを作りましょう。作って下さいお願いします。

【エッチシーン】

エッチシーンは、兎亜が6回、かおるこ・アーシェ・未尋が5回ずつの21回というボリュームでした。
各ルートをクリアするとおまけエッチが解放されるんですが、いやぁ・・・兎亜のおまけエッチは個人的に大満足でして。
妹に(しかも好きな声優さんの声で)攻められるプレイとかなんたるご褒美・・・ありがとうありがとう。

【ヒロイン】

160430_01.jpg

■鹿苑寺 かおるこ
もうかおるこさんはエロい子という印象しか覚えてない・・・(ぇ
さりげなく(?)ゴムを外して生プレイに移るシーンの印象が強くて強くてw
いやぁ実にかおるこさんらしい行動でなかなか楽しめました。
あっ、かおるこルートの図書館と相合い傘シーンはキュンと来ましたわ。

160430_02.jpg

■桜木・ルーフォレット・アーシェ
弄るといくらでも面白くなるキャラの立ってる子でしたね。アーシェ美味しいキャラだわ・・・。
アーシェシナリオは読み進めていくと色んなアーシェの可愛さが出てきて、どんどんアーシェの事が好きになっていく内容でしたね。
最初から好感度MAXなキャラはもちろん良いですが、やっぱりマイナスからプラスに変化していく過程はニヤニヤできて良いですわ。

160430_03.jpg

■鳴海 兎亜
あー・・・ぐーたらワガママ妹最高。
クールに見えて実はヤキモチ妬きな妹がとっても可愛いこと可愛いこと。
付き合い始めた直後の兎亜の上機嫌っぷりがすんごくニヤニヤしちゃう。
とりあえず、こんな妹のワガママならばいくらでも聞いちゃいますよ。

160430_04.jpg

■宮瀬 未尋
大変に発育の良い悩ましボディが眩しい子でしたね・・・おっぱい押しつけられたいデス。
未尋の精一杯の好き好きアピール、ちょっと過剰なくらいの主人公依存、そして未尋のワガママがいちいち可愛くて悶えましたね。
あ-・・・私の家にも未尋が定期的に料理作りに来てくれないだろうか・・・メイドさんとしてとても欲しい。


【総評】

まどそふと作品は前作のヤキストを購入してないので処女作のナマデレ以来だったわけですが、どの要素も処女作と比較して格段に改善というか進化の後が見られてとても良かったですね。
「もっとワガママ言っても良いのよ?」と思ってしまうくらいに予想以上に可愛らしいワガママが多かった印象でしたが、いちゃラブ成分の多い萌えゲーで大変満足でございました。
とりあえず、委員長ルート作ろう?
何度でも言う。委員長ルート作ろう?

発売前からアニメ化決定や今回も変わらない精力的な広報活動など目を見張るモノがありましたし、これからも頑張って欲しいブランドさんですね。
処女作はナマイキ。2作目はヤキモチ。そして3作目はワガママ。
果たして4作目のコンセプトは何になるかな・・・今から楽しみです。
関連記事

コメント 4

HIKKY  2016, 05. 06 [Fri] 10:54

ワタヌキハイスペック希望!!www
てかヤキモチやってなかったんですね?!今からでも遅くはないですよ!!

Edit | Reply | 

ビビ  2016, 05. 06 [Fri] 22:21

ヤキストはナマデレがちょっと残念な感じだったので様子見をしていたのですよー。
そして未プレイのまま現在に至る・・・。

ワタヌキハイスペック・・・是非とも出て欲しいですね・・・。

Edit | Reply | 

名無し  2016, 07. 16 [Sat] 03:40

何故委員長のルートがないんだーー!

Edit | Reply | 

ビビ  2016, 07. 16 [Sat] 22:39

きっとワタヌキハイスペックが来年辺りに出してくれるはず・・・!

Edit | Reply |