【プレイ感想】 まいてつ

 27, 2016 22:26
『まいてつ』応援中

「まいてつ」 フルコンプしましたっ!

以下感想です。
※ネタバレは極力しないようにしていますが、若干ネタバレしている場合もあります。
 感想を見る際にはご注意ください。


その他エロゲの感想はこちらをご覧下さい。



【プレイ時間と攻略順】

プレイ時間は私のプレイ速度で28時間くらいのボリュームでした。
私の攻略順は、「日々姫 ⇒ 稀咲 ⇒ ポーレット ⇒ れいな ⇒ ハチロク ⇒ 真闇 ⇒ 凪&ふかみ ⇒ グランドルート」という順番でプレイ。
ハチロクをクリアすると真闇と凪&ふかみルート、日々姫をクリアすると稀咲、ポーレットをクリアするとれいなルートが解放され、メインサブ含めて全部クリアするとグランドルートがプレイ出来ます。
メインヒロインのプレイ順はお好きな順番でいいかと。

【グラフィック】

原画は今回もcuraさん。
いやぁ、curaさんの描くヒロイン達(特にロリっ子達)は相変わらず可愛かったですね。
その可愛いキャラがE-moteによりものべの以上にぬるぬると動く訳なんですから、そりゃ可愛さの破壊力は抜群でしたね。大変に萌え癒されました。
それにしても、裸立ち絵の絆創膏はグッジョブと言っておきましょう。
モザイクやつるんつるんなものより断然素晴らしい・・・。

【音楽・ムービー】

ボーカル曲が12曲、BGMが68曲という大ボリューム。
ものべのもボーカル曲が結構あった気がしましたが、今回はそれ以上にあるとかすごいですわ・・・。
ボーカル曲はたくさんある上にどれもがイイ曲、シナリオに合った歌詞がステキで本当に素晴らしいですね。
その中でもグランドOP/EDの「未来行き☆列車」と「ナインスターズ」、れいなEDの「しゅっぱつしんこう!!」が私は大好きです。
れいなED曲はラストからこの曲へと繋ぐ流れが素敵なのと、とにかく可愛さのギュッと詰まった歌がたまらんのですよ。最高。

【システム・演出】

ここはもう褒める部分の塊ですね。
まずはゲーム全般に渡ってフル活用されてるE-moteによるアニメーション演出でしょう。
立ち絵だけでなくイベントCG、エッチシーンに至るまで違和感なく自然にぬるぬると動くわけで、セリフによってコロコロ変わる表情と細やかな動きには萌える癒される悶えるの連続でした。ブラボー。
あとCG鑑賞が感動的でしたね。
E-moteを使ってるおかげで各部色んな微調整ができて自分の好きな状態にできるのは素晴らしいの一言。
シーン鑑賞でなくCG鑑賞でCGだけ堪能しようと思っても自分で色々と調整しないといけないのでそれがちょいと面倒くさいという弊害はありますけども、それは些細なことでしょう。

【シナリオ】

癒やしの鉄道復興物語という名の通りの心温まる内容で非常に良かったですね。
様々な壁にぶつかりながらも一丸となって御一夜を復興させようと立ち向かうストーリーは大変ワクワクしました。
多少ご都合主義があったりシーン間で時間経過がかなりあったりしますが、非常に丁寧に描かれていて最後までダレる事なく没頭できて良かったです。
作品題材が鉄道という事で専門用語が引っ切りなしに出てくるのですが、親切丁寧なTIPSが本当に素晴らしかったですね。
1つ1つの用語の説明の内容も濃く、しかもボイス付きなのでTIPSも楽しんでみる事ができ、鉄道知識は全くない私でも大丈夫か不安も少なからずあったのでこれはとてもありがたかったです。
それにしてもあれだよね。
平然と公然と混浴できる御一夜・・・素晴らしいところだなぁ・・・。

【エッチシーン】

エッチシーンは、ハチロクが5回、ポーレット・日々姫が4回ずつ、サブヒロインは大体2回ずつ、3Pが3回の合計25回と大ボリューム。
エッチシーン全解放機能もあるので本編をプレイしないでも堪能できる嬉しい配慮。
今回もサブヒロインにもたっぷりと回数があって嬉しい限りです。ふかみちゃんが好きなので個人的に大満足でした。
エッチシーンは個別シナリオである程度進めていくと解放されて、クリア後にさらに解放されていく仕組み。
最初のエッチシーンだけは解放された直後やると展開的には良い感じですね。ちょっとテンポ感は悪くなりますけども。
それにしてもE-moteによって全編動くエッチシーンは実に良いですねぇ・・・本編と同じだから違和感も全然ないですし。
バックで突くときお尻を左右にグイッと広げる動作が特にエロいと思いました。まる。

【メインヒロイン】

160327_01.jpg

■右田 日々姫
日々姫の方言、めっちゃ可愛いですなぁ。方言っ娘ってやっぱりイイよね。
さりげなくだけど精一杯の好き好きアピールが非常にキュンキュンしました。
それにしても、いもうとタオルっていう言葉の響きいいですね・・・。私もいもうとタオル欲しい。
あと、私も踏み踏みして!踏み踏みして!

160327_02.jpg

■雛衣 ポーレット
鉄道について生き生きと話してる姿とテンパってわたわたしてる姿のギャップが実に可愛らしかったですね。
まいてつの中ではポーレットシナリオが個人的にすんごく好き。
ワクワクでき、れいな可愛いれいな可愛いと悶えられたストーリーが実に良かったです。
れいなに色々教えたいですね(ゲス顔
背中を拭かれるシーンとストッキング越しのパンツを見ながらおもらしなシーンのポーレットがとても艶かしくて好きです。

160327_03.jpg

■ハチロク
ああああ・・・私もちっちゃいハチロクを抱っこして連れ歩きたい!
褒めて褒めて撫で回したい!
ハチロクの大和撫子っぷりと丁寧な口調が実に心地良かったんですけど、そこへグッと来るセリフを言われたらそりゃ悶絶するのなんて当然の摂理なわけで。
上の画像のシーンとかたまんなかった・・・。あぁ・・・ハチロク可愛いなぁ・・・。


【総評】

うん、ロリコンで良かった!心からそう思います。ロリ万歳!!

いやぁ、久しぶりにE-moteの破壊力を思い知った作品でした。
E-mote採用作品ですごいなぁと思ったのは私がプレイした中ではsweetlightのひまわり!!以来でしょうかね。
とにかく全編E-moteを駆使しまくった演出の数々がすんばらしかったです。
おかげで思う存分、たっぷりと萌え悶える事ができて大変に幸せでした。

パッと思いつく不満が一つも出ないくらいにはどの要素も水準高く、非常に満足度の高い作品でしたね。
予約特典のHシーン増量パッチが5月末公開と、まだまだ楽しみが残ってるので嬉しい限り。
ものべのでも同様のパッチはありましたけど、大ボリュームなパッチでしたし今から楽しみで仕方ないですね。

そういえば今作から複数買い抑止と質の高いグッズ提供ということで面白い販売形式を試みてますが、結果はどんな感じなんでしょうね。
個人的にはこの取り組みは歓迎してるのでいい結果が出て、他のブランドにも波及していってくれるといいなぁ。
関連記事

コメント 0