【プレイ感想】 罪ノ光ランデヴー

 06, 2016 10:55
罪ノ光ランデヴー応援中罪ノ光ランデヴー応援中罪ノ光ランデヴー応援中罪ノ光ランデヴー応援中

「罪ノ光ランデヴー」 フルコンプしましたっ!

以下感想です。
※ネタバレは極力しないようにしていますが、若干ネタバレしている場合もあります。
 感想を見る際にはご注意ください。


その他エロゲの感想はこちらをご覧下さい。



【プレイ時間と攻略順】

プレイ時間は私のプレイ速度で18時間くらいというボリュームでした。
私の攻略順は、「円来 ⇒ 風香 ⇒ あい」という順番でプレイ。
おすすめ攻略順としてはCGの並び順的に「風香 ⇒ 円来 ⇒ あい」がいいんでしょうかね。

【グラフィック】

原画は柚子奈ひよさん、水野早桜さん、sataさんと前作のソレヨリノ前奏詩と同じ布陣。
十分なボリュームはこれまでと同様に、数クリックのためだけに見せる数多くのCGは本当に贅沢な使い方してますねぇ。
CGの魅せ方の上手さと合わせて印象的なシーンをより盛り上げられていてすごく入り込めたました。
今作では各ヒロインに覗き込んでくるCGが用意されているんですけど、この覗き込みCGが大好きな私としては大変嬉しかったですね。ありがたやー。

【音楽・ムービー】

ボーカル曲はOPが1曲、Edが3曲、BGMが51曲という内容。
ボーカル曲はお馴染みの方々ですね。
これまではEDは1曲だけですが、今作ではヒロインそれぞれのED曲があって嬉しかったですねぇ。
Astilbe×arendsiiが歌うED3曲、どれもすごく好きですわ・・・。
前作同様のボリュームですし、今回も雰囲気に合った心地良い楽曲揃いで、とても気持ちよくプレイできて良かったです。

【システム・演出】

CGの魅せ方やキャラの動かし方、立ち絵の見せ方などなど、グッと引き込まれる演出の数々はさすがminoriですね。
本当に素晴らしいの一言ですね。
今作では色んなシーンで使われる桜の花びらが舞う演出がすごく印象的でした。

【シナリオ】

今作もシナリオボリュームはちょいと少なめですが、ほぼ1本道と言ってもいいシナリオは綺麗にまとめられていて引き込まれる内容でしたね。
今作もエロもシナリオも両方楽しめる内容、シナリオのテーマも内容も面白かったですが、個人的にはもっと風香寄りなシナリオが良かったなぁと。
それにしてもなんともまぁあいに振り回されるシナリオですこと。
とりあえず私は部長がお気に入りなので部長ルートを所望します。

【エッチシーン】

エッチシーンは、あいと円来が4回ずつ、 風香が5回の合計13回と前作同様のボリュームですね。
今回も1回のエッチシーンで平均3回戦くらいあってとにかくボリューミーであり、実用性抜群。
目パチ・リップシンクありのエロCGや卑語無修正などなど、そそられるエロさ満載でとにかく大満足でございました。
相変わらずのエロいおっぱいの数々には賞賛を送るしかないですね。
円来のエッチシーン全般大好き。特に最初のエッチシーンが。

【ヒロイン】

160306_01.jpg

■水園 円来
肉まんを頬張る円来ちゃんの幸せそうな顔がすごく癒されますね。本当になんて幸せそうな表情なことで・・・。
円来ちゃんシナリオは肉まん食べたくなって仕方ない・・・というか肉まんの印象が強くて他をあんまり覚えていないという。
とりあえず事後で円来ちゃんが主人公の上に乗ってるCGがすんごくエロくてたまらなかったですねっ!
押しつぶされたおっぱい最高デス。

160306_02.jpg

■椿 風香
風香さんエロッエロだった・・・。
とりあえず事あるごとに誘惑してくる風香のエロいことエロいこと。
それに加えてくすはらゆいさんの色っぽい声がこれまた最高で・・・色々大変でした。
とりあえず保健体育教えて下さい。
風花シナリオは後半の主人公と村長の会話がグッと来ましたわ・・・。

160306_03.jpg

■真澄 あい
このあいちゃんの砕けた笑みの破壊力がたまんない。
あと赤ずきんモチーフのドレス姿が反則級の可愛さで・・・。
それにしてもあいちゃんはアレだよね。すんごい痴女だよね。
そしてなんて面倒くさい子なんでしょうねっ!
とりあえずもっとおもちゃで遊ぶお話やってもいいのよ?


【総評】

今回もドラマ性の高い作品であり、完成度が高くて楽しめた作品でしたね。
そしてエッチ方面では期待に応えてくれる実用性抜群のエロさ・・・いやぁ今作も相当にエロかったですね。もう最高。
いやぁ買って良かったです(満面の笑み)
関連記事

コメント 0