【プレイ感想】 ピュア×コネクト

 31, 2015 22:43
ピュア×コネクト

「ピュア×コネクト」 フルコンプしましたっ!

以下感想です。
※ネタバレは極力しないようにしていますが、若干ネタバレしている場合もあります。
 感想を見る際にはご注意ください。



【プレイ時間と攻略順】

プレイ時間は私のプレイ速度で29時間くらいというボリュームでした。
私の攻略順は、「空 ⇒ 志帆 ⇒ 萌美 ⇒ 彩里沙 ⇒ あゆみ」という順番でプレイ。
シナリオ的にこの順番!というものはないのでお好きな順番でプレイするのが良いですね。
でも個人的には志帆さんのあとにもえみんをプレイするとちょいとニヤリとできるかなーと。

【グラフィック】

原画はあめとゆきさん。
いやぁ、あめとゆきさんの描くヒロインが本当に可愛くて可愛くて。
今回はラブラブルやフレラバとは違って髪型や服装を自分の好みに選択できないですが、その分デート時のおしゃれ着だったり、可愛いバイトの制服だったり、着物姿だったり、服装バリエーションが結構あって大変良かったですね。眼福でした。

【音楽・ムービー】

ボーカル曲が2曲、BGMが27曲。
ボーカル曲はどちらもメロディと歌詞がグッと来る素敵な曲で大好きですね。
特にシモツキンが歌うOP曲・・・最高ですね。
フルVerの終盤の一旦静かになる部分がたんまくて・・・。
OPムービーは今作も落ち着いた感じというか雰囲気を重視した感じが作品ととても合っていていいですね。ヒロイン紹介の所とかすごく好き。

【システム・演出】

今作はフレラバみたいな膨大な選択肢で面倒・・・というものではなく、ラブラブルのようなメール返信での選択肢メインになっていて、これは個人的に嬉しかったですね。個人的にフレラバは面倒すぎたので・・・。
今作での新しい点としては、ヒロインが一人だけ画面に出ているときにメッセージウインドウを消してヒロインの立ち絵をクリックするとクリックした部分に対するセリフを言う点ですかね。
Whirlpool作品では作品公式サイトでこういうのありますけども、あんな感じ。
このセリフ、恋人同士になる前や後などで4段階くらい反応が変わるので変化が楽しめてとてもグッド。
システム的には大きな不満はなかったですが、「次の選択肢へスキップ」が欲しかったですかね。
あとはメール機能をもう少し使いやすく改善して欲しい・・・かな。

【シナリオ】

いやぁ・・・こういう等身大の恋愛、とても良いですね。萌えて悶えまくりました。
やはり私は早瀬ゆうさんの描く悶えさせてくれるラブコメがすごく好みですわー。
勢いのあるギャグを織り交ぜながら、付き合うまでの恋愛過程、恋人になりたての初々しさ、仲を深めていきつつただただひたすらに甘いいちゃラブ・・・と読み進める度に増していくヒロインの可愛さと胸がキュンキュンする演出には終始萌えて悶えさせられるSMEEらしい内容で、プレイしている時間が本当に幸せでした。
あと、告白されるパターンと自分がするパターンの2種類あるんですが、ヒロインごとに違った告白の仕方、されたときの反応が素敵でしたねぇ。是非とも両方見ることをオススメしますよっ。

【エッチシーン】

エッチシーンは、各ヒロイン5回ずつの合計25回と十分なボリューム。
今回はヒロインごとの回数差がなくて良い良い。
全体的にグッと来るエロい構図が多くて概ね満足だったんですが、個人的にはピヴォワーヌの制服がめっちゃ可愛かったので各ヒロインに制服でのエッチシーンを完備して欲しかったなぁと。
唯一あったもえみんの制服エッチシーンはとても良かったですね。パンツどーん、最高。

【ヒロイン】

150531_01.jpg

■一ノ瀬 空
色々とおっさん化してるけど、幼なじみ故の遠慮のなさがとても心地良い子でしたね。寝間着可愛い。
ラブラブっぷりが満載のシナリオでしたが、空シナリオで一番印象に残ったのはまさ子達の最後ですかねw
あのシーンは笑わずにはいられなかった・・・というかその後の遺影がまた笑いをこみ上げさせてくれてね・・・w
いやぁ・・・一ノ瀬家って色々すごい。

150531_02.jpg

■牧原 志帆
あぁ、志帆さんに可愛がられたい。甘やかされたら絶対にダメになる。
膝枕されて見上げる志帆さんのおっぱいの何とも素晴らしかったですね。
彼氏がとられるんじゃないかと不安になって泣き叫ぶ志帆さんが面白すぎて・・・あと、新品ババアわらた。
というか、志帆のパパさん!私も志帆成長記録ノートもっと見たいです。超面白すぎたので全部見たいです!

150531_03.jpg

■道明寺 萌美
もえみん様神々しい。
最初の印象は「もえみんウザいっ!超ウザい!(褒めてる)」という感じでウザキャラだと思ってたのに、何この超純情娘っぷり!
もえみん可愛すぎじゃないの・・・普段とは違った恥ずかしがりっぷりと受け身な態度のギャップがたまらないですね。
デートVerのもえみんが可愛すぎて、デートシーンは終始悶えまくりでした。
もえみんからの告白シーンがこの作品で私は一番好きだなぁ。

150531_04.jpg

■紺野 彩里沙
いやぁすごくいじめ甲斐というかいじめた意欲を駆られる子ですね。
緊張しててキレてるように見えるのがなんとも面白かったです。
最初はツンツンだけど、恋人になってからの最初の印象から考えられないくらいのベタベタっぷりというか独占欲丸出し&甘えまくってくる姿がなんとも可愛らしかったなぁ。あぁ身悶える。

150531_05.jpg

■篠崎 あゆみ
何この可愛い小動物!!
特に恋人になってから拍車のかかる甘えっぷりがたまんなくてね・・・あぁもう!あゆみちゃんが超絶愛くるしくてどうにかなりそう。あぁ~・・・脳が蕩ける。
私の家にも泊まりに来ませんかね!?
そして「お兄さん、起きて下さい。お兄さん。」と優しく起こされたい。
あと、私もあゆみちゃんのハチミツ買いたい。買い占めたい。


【総評】

いやぁ・・・素晴らしい萌えゲーでした。
今作はラブラブル寄りな感じでして、ラブラブルが超大好きな私にとっては「またこういう作品が出てくれるのを待っていた!」「最高だ!」という言葉しか出てこないほど大大大満足な作品でございました。

SMEEらしさはそのままに、今作はこれまで以上に「ヒロインと恋愛してるなぁ・・・」と感じさせてくれる内容でまさにコンセプト通りでしたね。
怒濤のように押し寄せてくるイチャラブっぷりや読み進める度に増していくヒロインの可愛さと胸がキュンキュンする演出には終始ニヤニヤしっぱなしで、シリアスな展開はほとんどないヒロインとの恋愛で萌えて悶えることにのみを追求した萌え一辺倒な内容は本当にどストライク。
萌えるわ悶えるわで本当に幸せなひとときだったー!
・・・次の作品にいかないでもう一度最初からやろうかしら・・・。

あ、あと初回特典の「凹んだときに聴きたい励ましCD」も素晴らしかったですね。
まさに名前の通りの内容でこれは励まして欲しいときに聞きまくりたい。
関連記事

コメント 0