【プレイ感想】 まじかりっく⇔スカイハイ ~空飛ぶホウキに想いをのせて~

 22, 2013 14:39
まじかりっく⇔スカイハイ 応援バナー(通常版)

「まじかりっく⇔スカイハイ ~空飛ぶホウキに想いをのせて~」 フルコンプしましたっ!

以下感想です。
※ネタバレは極力しないようにしていますが、若干ネタバレしている場合もあります。
 感想を見る際にはご注意ください。



【プレイ時間と攻略順】

プレイ時間は私のプレイ速度で17時間半くらいと、ちょいと物足りない感じのボリュームでした。
私の攻略順は、「エミリア ⇒ ファナ ⇒ マリー ⇒ サライラ ⇒ シャル ⇒ ゆりか」という順番でプレイ。
個人的にゆりかは最後にプレイするのがオススメですかねー。

【グラフィック関連】

原画は水鏡まみずさんとキグナスさん、SD原画はれとまクロさん。
水鏡まみずさんが描く女の子が大変好みな私としては今回はまみずさん単独原画ではなくなってしまって個人的にはちょっと残念な気分でしたが、キグナスさんの絵と並べても違和感なく相性の良い感じでしたしこれはこれで良いですね。
どのキャラも可愛かったですしCGは綺麗でしたし、おっぱいや太ももとかの「めっちゃ柔らかそう!」と感じるむにむに感が今回もたまらなかったですねー。

【音楽関連】

ボーカル曲は2曲、BGMは25曲という内容。
OP曲はこのラインらしいテンション高めのノリの良い曲に仕上がっていて聴いていて楽しい曲ですし、ED曲はすっかりとお馴染みとなっているNANAさんによるしっとりとした優しい曲で、どちらも心地良いボーカル曲でございました。

【演出・システム関連】

システム面では大きな変化はないですが、今回から追加された「次にボイス付きセリフがありますよー」っていうアイコン表示が個人的に良いと思いましたねー。
テキストを先に読んでしまって、ボイスを聴きながら次のテキストを読みたいときとか地味に便利でした。
特に大きな不満はないですが、登録したボイスをまとめてmp3とかに書き出す機能が欲しいのと会話等で立ち絵を拡大したときにぼやける仕様をそろそろなんとかして欲しいですね。

【シナリオ関連】

MagusTaleの世界観が久しぶりに帰ってきたのが個人的にこれが一番嬉しかったですね。やはりこの世界観大好き!
Justy×Nastyほどのハイテンションではないけど、この作品らしいライトなノリの展開で楽しめて良かったです。
シナリオに今までてんまそラインで担当だった大三元さんが入ったことで今作はシナリオに期待しちゃってもいいのかな?と少なからず期待感を寄せていたのですが、全体的に駆け足気味でちょいと物足りなかったかなぁという印象でしたかね。
魔法を使う展開があんまりなかったのでもう少しそういった展開が多ければ個人的に嬉しかったかなー。
ちなみに過去作プレイは必須ではないですが、MagusTaleや77(セブンズ)辺りをプレイしているとニヤリとする場面がちょこちょことあります。

【エッチシーン】

エッチシーンは本編ではゆりかとシャルが4回、エミリアとファナが3回、サライラとマリーが1回、クリア後にメインヒロインのみおまけエッチシーンが1つずつ追加されて合計20回です。
今回は各ヒロインともお尻でのエッチシーンがあったのが特徴だったかな。
先ほども書きましたがおっぱいや太ももとか「めっちゃ柔らかそう!」と感じるむにむに感は最高でしたし、構図やシチュにはグッと来くるものが多かったですし、純真無垢なヒロイン達がだんだんエロくなっていく様子が大変にエロかったですし満足でございました。

【ヒロイン】

131222_03.jpg

■エミリア=プリフ=高嶺
エミリアのグイグイ引っ張って行ってくれる感じが心地良かったですし、こんなメイドさんにご奉仕されたい。
恥ずかしがりながらのメイド喫茶的なシーンが大変に可愛らしくて・・・あれは良いシーンでした。
にしても、学校でご主人探してるとかどこの野良メイドさんですかー!きゃはんきゃはん。

131222_04.jpg

■ファナ=アーシム
この作品のおっぱい担当その1。
「魔法少女+ネコミミ+おっぱい=最高の癒やし」 でございました。
特にネコミミがね!ピコピコ動くネコミミが可愛すぎで立ち絵を見てるだけでこう・・・たまんないですな!
サライラに対抗心むき出しにしたり、ブルーキャットになっている時のノリノリなドジっ子ファナが実に微笑ましかったです。

131222_05.jpg

■マリー=クラシス=ヴィクトリア
この作品のツンデレ担当さんですかね。
でもあんまりデレなかったなぁという印象で個人的には付き合ったあとはもっとデレッデレになって欲しかったですねぇ。
マリーシナリオはなんだかサブだから仕方ないかもしれないですけど、そこで終えるのはあんまりじゃないかなーという感じで勿体ない気が・・・。

131222_06.jpg

■サライラ
いやぁ、サライラ可愛い。
なんでこの子がサブなんだ・・・!と思ってしまうくらいにはビジュアル的にどのヒロインよりも好きなので、本当にサブなのが惜しい・・・。
最後の笑顔なんて胸がキュンキュンするくらいに良い笑顔で最高でした。
とりあえず、サライラルートをもっと!もっと!ください!

131222_07.jpg

■シャルルル=ファルテシア
この作品のわんこ担当。
シャルの懐きようとあたふたした姿が非常に愛らしくて気がつくと頬が緩んでしまってました。シャル可愛いよ。
純真無垢なシャルにどんどんエロエロになっていく姿がステキでしたねー。
スカートのたくし上げから始まり、ふきふきプレイまで一連のエッチシーンがとても大好きです。
とりあえず、白くてトロトロしててちょっとネバッとしたのを飲ませたいですね(満面の笑み)

131222_08.jpg

■川澄 ゆりか
この作品のおっぱい担当その2。
もみもみされるおっぱいのむにっと感が、大変に素晴らしかったです・・・!ありがとうございますごちそうさまです。
ゆりかもシャルに負けないくらいにどんどんとエロくなっていく姿が素敵でございましたね(*ノωノ)
主人公の事が好きで好きで良い幼馴染みになろうと健気なゆりかが大変に可愛かったです。
こんな幼馴染みにお世話してもらいたいですわー。


【まとめ】

シナリオに大三元さんがいたり、メイン原画が2人体制になっていたり、いつものまみずさんラインとはちょっと違っていてどういう化学変化が起きるのか楽しみでしたが、それほど大きな変化はなく、いつも通りのライトなノリとヒロインがエロ可愛さは変わらずのまみずライン作品らしい萌えゲーという感じでしたね。
とりあえずピコピコするネコミミに癒されたので久しぶりにねこ☆こい!やりたくなってきました。
ファナのネコミミが!とにかく!可愛すぎるんですよ!(*´Д`*)

にしても、うそめる発売からまだ約2ヶ月しか経っていないというのに延期無く発売するWhirlpoolは素晴らしいですね。
ただ、今回は2ライン平行だった影響か両作品ともちょいとボリューム的には物足りない感じではあったところが残念な点でしたが・・・そこは次回作に期待ですかね。
とりあえずMagusTaleの世界観が久しぶりに帰ってきたのが個人的にこれが一番嬉しかったです。

あ、そういえばWhirlpool作品のインストール画面は毎回見ているのが楽しいんですけど、だんだんと凝ってきていて今回はついにインストール中に別のゲームが出来るようになっていたのにはビックリ。
本編プレイする前に3度ほどインストールし直すとは思いませんでした・・・w
インストール中の待ち時間すら楽しめるのって良いですよね!
関連記事

コメント 0