【購入】 レムルローズの魔女

 10, 2013 00:43
131010_01.jpg

霜月はるかオリジナルファンタジーボーカルアルバム 「レムルローズの魔女」 を購入しました!



131010_02.jpg

ついにやってきたレムルローズの魔女の発売日!
昨年4月に発売された「零れる砂のアリア」以来、約1年半ぶりとなるオリジナルファンタジーボーカルアルバム、大変楽しみにしていました。

いやぁ・・・このアルバムすごくイイですわ。
今回もとにかく耳で感じて脳内で妄想しまくれる敵なファンタジーアルバムで大変満足でしたよー!
これまでのティンダーリア系作品とは異なる新たな世界観がこれまた素晴らしいのなんの。
ティンダーリアの世界観が大好きな私としては違う世界観ということに寂しさを感じていましたが、このCDを聴いた後はそんな寂しさなんてどこかに吹き飛んでしまうくらいレムルローズの魔女の世界観の虜に。
聴くたびにどんどんハマっていきますわ。
シモツキンもラジオでおっしゃっていましたが、これは是非ゲーム化して欲しい!

どの曲も好きだし、聴き所がいっぱいありすぎて語りきれないですが、「死の舞踏会」が個人的に一番のお気に入りかな。
特に後半に向かって盛り上がっていく部分が鳥肌が立つほどゾクゾクきてたまんない。
あんまり聴くことのない11拍子のメロディも聴き所の一つですね。

あと、ジャケ絵とブックレットのイラストが微妙に違っていたり、曲だけでなくCD全体を隅々まで楽しめるようなひと工夫がされているのも相変わらずで本当に満足度の高いCDでしたわー。

ダブルミーニング部分はこれのことかな?と歌詞とにらめっこしつつ、妄想膨らませる時間が至福以外の何物でもないですね。
この妄想してる時間こそファンタジーアルバムの醍醐味ですわ。
シモツキンをはじめ、制作スタッフの皆様、素敵なファンタジーアルバム本当にありがとうございました!
これだからシモツキンのファンはやめられないです。

レムルローズの魔女もいつかはオリジナルファンタジーコンサートが開催されて、生で丸々聴けたらイイなぁ~。
関連記事

コメント 0