【体験版感想】 ココロ@ファンクション!

 28, 2013 00:57
『ココロ@ファンクション!』

「ココロ@ファンクション!」の体験版をプレイしましたっ!

以下感想です。
※ネタバレは極力しないようにしていますが、若干ネタバレしている場合があります。
 感想を見る際にはご注意ください。



130828_03.jpg

いやぁ、めちゃんこ面白かった!!
文句の付けようが無いくらいに面白かったと胸を張って言える体験版でしたよ。

体験版は私のプレイ速度で3時間強で、OPムービーが流れるまでプレイできました。
ころげての体験版みたいな超ボリュームとまではいかないものの、ボリュームたっぷりな体験版でしたね。
近未来的な世界観はとても魅力的でしたし、その世界観を上手く使った演出の数々には「おぉっ!」と思わせられましたし、ヒロインの可愛さにはしっかりと萌えさせられてニヤニヤしつつ、グッと引き込んでくれるストーリーでしっかりと読ませてくれたりと、掴みとしては十分な内容でした。
また、専門用語などが頻繁に出てくるんですが、その都度解説のウインドウが出てくれるので、プレイを止めることなく、サクサクとプレイできて快適でした。

体験版をプレイしていく中で個人的に面白かったのが、と主人公と水菜の印象が第一印象からガラリと変わっていく様子ですね。
特に信頼が厚く有能な会長である主人公の転落っぷりといったら、実に見事で愉快でした。
その後の開き直りも清々しかったですし、好感が持てる欲望に忠実な主人公で良い良い。

130828_04.jpg

それにしても、ヒロイン達みんな可愛すぎですって。超可愛い。
体験版をプレイして特に可愛いなぁと思ったのはベルでしょうか。
ベルちゃんがすごく欲しいのですが、一体どうすれば私の端末にベルちゃんをお迎えできますかねっ!?


前作ころげてが非常に良い出来だっただけに、その次回作となる今作は期待というハードルが割と高いと思うんですが、その期待に見事応えてくれそうな好感触な出来でしたね。
今作も気合いの入った演出をはじめ、ヒロインはみんな可愛くて魅力的だし、CGは綺麗でしたし、音楽は今回も心地良くて気持ちよくプレイできる良い楽曲の数々でしたし、システムの快適さはそのままでしたし、今のところ本当にどこをとっても文句の付けようがないや。

先ほども書きましたが、胸を張って「面白かった!」言える体験版でした。
あぁ、製品版プレイするのが楽しみで仕方ないですわ。
それにしても、ここ最近のPULLTOP作品は魅せるのが上手いというか、素直に楽しい!と思わせる作品が続いていて実に良いですね。
関連記事

コメント 0