【プレイ感想】 ラヴレッシブ

 17, 2013 17:32
ラヴレッシブ

「ラヴレッシブ」 フルコンプしましたっ!

以下感想です。
※ネタバレは極力しないようにしていますが、若干ネタバレしている場合もあります。
 感想を見る際にはご注意ください。



【プレイ時間と攻略順】

プレイ時間は私のプレイ速度で22時間くらいというボリュームでした。
私の攻略順は、「涼 ⇒ 玲緒 ⇒ 真桜 ⇒ 仔虎」という順番でプレイしました。
お話的にコレ!というおすすめ攻略順は特にないので、好きな順番で良いと思います。

【グラフィック関連】

原画は綾海しろさん、さよりさん、季月えりかさんのお三方。
原画が違うことによる違和感はそれほど感じられなかったですし、動きのある立ち絵は楽しかったですし、快適にプレイできましたね。
それにしても、立ち絵に歯がはっきりと描かれている作品ってあんまり見ないので新鮮でした。

【音楽関連】

ボーカル曲2曲とBGM15曲という内容で、ちょっとBGMの曲数が少ないですね。
ボーカル曲はパワフルさ・勢いの感じられる曲達でどちらも良い曲ですね。好きです。
BGMは普通・・・かなぁ。ちょっとあんまり印象に残らなかった・・・。

【演出・システム関連】

コンセプトとして挙げられている「ラヴ・ジャッジメント」、「ツブヤッキー」、「パートアニメ」が特徴ですね。
まずラヴ・ジャッジメントは、選択肢の代わりになるシステムですね。
ヒロインの要求に対してキャッチ&リリースするというシンプルかつ面白いアイディアや、しばらく放置してると強制的にヒロインにキャッチされるとか、この作品らしい肉食系乙女の逞しさを感じられ、楽しませてもらいましたね。
ツブヤッキーの方は普通にTwitterみたいなやつで、これは他の作品でも似たようなものがありますね。
同じ時間に他のヒロインが何やってるとか分かるのはやっぱり楽しいですわ。
特にツブヤッキーの玲緒が可愛すぎて仕方なかった。玲緒可愛いよ。
立ち絵の一部がアニメーションするパートアニメの方は、さすがにウィッチズガーデンみたいな自然な動きではないですが、それでもコロコロ変わる表情やちょっとした仕草がアニメーションで表現される動きは見ていて楽しいですね。
ただ、そこまで頻繁にアニメーションがあるわけでもなく、後半は動きが徐々に少なくなっていった印象だったので、もう少しコンセプトとして謳っているだけにもう少し入れて欲しかったところですね。

【シナリオ関連】

シナリオはハイテンションラブコメ。
シリアス展開は皆無で、最初から最後までただひたすらに賑やかな毎日を過ごすって内容でしたね。
共通ルートは主人公争奪戦という事もあり、あの手この手で主人公を我が物にしようとするヒロインズの攻防が大変楽しかったですね。
個別の方は共通ルートとは打って変わって、「なんだよ、このいちゃいちゃカップルはっ!!」と叫びたくなるほど、今まで抑えていた気持ちを大爆発させたかのように一気に乙女らしさを全開にしたヒロインによるいちゃラブタイムの連続。
いちゃラブ展開好きな私としてはそれはもうたまんないシーンの連続でした。ありがとう!
でも肉食系イベントどこいった・・・。
肉食系乙女らしさを感じられたのは共通ルートだけだったので、もう少し肉食系イベントが欲しかったかなぁ。

【エッチシーン】

メインヒロインが4回ずつ、サブが1回ずつの19回と満足できる内容だったと思います。
個人的にはもっと主人公がヒロインに食われる(襲われる)感じのシチュエーションが多いのかなと思ってましたが、そうでもなく至って普通の甘い甘いエッチシーンがほとんどでした。

【ヒロイン】

130317_01.jpg

■鷹羽 涼
主人公が好きすぎて斜め上に一直線なところが大変ステキでした。
こういう積極的な後輩キャラは新鮮で良いですね。
そして、恋人同士になったあとの甘えん坊ぶりがもうたまんないですね。

130317_02.jpg

■音無=Ophilia=玲緒
らいおん丸可愛い。いやぁ、超可愛いですわー。
不慣れながらもツブヤッキーに必死につぶやく玲緒の姿を想像するだけでニヤニヤが止まらないくらい超和みました。
首輪のくだりは玲緒の恋に溺れてる度合いが見て取れて良かったですね。

130317_03.jpg

■竹澄 真桜
素晴らしきロリ巨乳で通い妻。
けしからんワガママボディでした。水着姿がステキ。
真桜先輩はいちいちお姉さんぶる姿が大変可愛かったですねー。ニヤニヤ。
とりあえずただひたすらなでなでしてあげたい。

130317_04.jpg

■結月 仔虎
ヒロインの中で一番積極的&ハイテンション賑やか娘。
この元気の良さは見ているだけで楽しくなって良いですわ。
主人公の事が好きっていうのをフルオープンでアタックしまくりな一直線さが大変可愛かったですね。
恋人同士になったあとの仔虎の幸せっぷりがたまんないですね。超可愛かった。


【まとめ】

積極的に求愛してくる肉食系ヒロインというコンセプトを打ち出してきた新ブランドのスミレ処女作。
そのコンセプトに惹かれて購入したわけですが、迫ってくる女の子というのはこうまでも可愛いのか、そしてデレきった肉食娘達はここまで可愛いのかということを感じさせてくれた作品でしたね。
いやぁ、恋に一直線で積極的なヒロインズがホントどの子も可愛かった!

シリアス展開は皆無で、ただひたすらラブコメといちゃいちゃぷりを楽しむぜー!という内容で気楽に楽しめるので、そういう作品が好きな人にはオススメですかねー。

今後の作品も楽しみなブランドですね。
これからも応援しますよー(*゚▽゚)ノ
なかなかに楽しめた作品で大満足でした!
関連記事

コメント 0