【プレイ感想】 プリズム◇リコレクション!

 25, 2013 01:11
【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!

「プリズム◇リコレクション!」 フルコンプしましたっ!

以下感想です。
※ネタバレは極力しないようにしていますが、若干ネタバレしている場合もあります。
 感想を見る際にはご注意ください。



【プレイ時間と攻略順】

プレイ時間は私のプレイ速度で41時間くらいと、かなりボリューミーでしたね。
私の攻略順は、「紗耶香 ⇒ 雛乃 ⇒ アイナ ⇒ このか」という順番でプレイ。
個人的なおすすめ攻略順としては「雛乃 ⇒ アイナ ⇒ このか ⇒ 紗耶香」がいいかな~と思います。

【グラフィック関連】

しんたろーさんの描くヒロインは全員がとにかく可愛くてたまりませんでしたし、応援友情出演でせせなやうさんが参加されてるのも個人的に大変嬉しかったですね。
これだけでも魅力十分ですが、CG差分の豊富さにはただただビックリですね。この豊富さによってどれだけ萌えられたことか。
おっぱいの圧倒的存在感は凄まじかったですし、塗りも相変わらずの美麗でうっとりとしてしまいますし、満足感たっぷりでした。
それにしても、クロシェット作品はどの作品も下着のデザインに凝っているところが個人的に非常にツボなんですよね。
下着が凝ってるとそれだけでなんというか、こう・・・熱くなるよね。
あと、個人的にすごく評価したいところが、体験版をプレイして唯一といって良いほど不満を感じていた立ち絵の薄目現象が、完全とは言えませんがほぼ修正されていた点ですね。
ホントこの修正はグッジョブです。

【音楽関連】

ボーカル曲はOP1曲、ED2曲の合計3曲。
どれも良い曲でしたし、早くフルVerで聴きたいです。
BGMは全30曲でプレイの邪魔にならなく、心地良くプレイできる曲揃いで良かったですね。
特に不満点はないんですが、SEでの潮吹き音が破裂音っぽかったのが唯一気になった点ですかね。

【演出・システム関連】

システム的には前作のカミカゼ☆エクスプローラー!と同じで不満点は特にないかな。
演出面では、とにかく会話中にコロコロと変わる表情がお見事の一言。
フレーズごとに変化していく表情は可愛くてたまらなかったですし、プレイしていて本当に楽しかったですね。
この表情の変化をじっくりねっとりと堪能したくなるので、勿体なくてセリフが飛ばしにくいことこの上ないですわ。
あと、会話中にちょくちょくと挿入されるヒロインの内面描写が楽しさをより一層引き上げられていて良かったですね。
不満点を挙げるとするならば、物語で割と出番のある人物の立ち絵が無く、声だけだったところかな。
割と鬼気迫るシーンなのに立ち絵がないせいで、なんというかのっぺりとしたシーンになってしまっていたのが残念でした。

【シナリオ関連】

いちゃラブ多めでたっぷりと萌えられ、そしてエロかった。とにかくエロかったです。
好き好きオーラを出しまくり、一喜一憂しながら恋に悩むヒロイン達がとにかく可愛くてたまんなかったですし、このかと雛乃の後輩コンビが仲良くしてるシーンはニヤニヤしまくりでした。

共通はそこそこの長さですが、各個別シナリオは8時間を超えるほどボリューミーでたっぷりと楽しめて良かったですね。
共通シナリオではキャラ同士のかけ合いをしっかりと楽しみ、個別シナリオではじっくりと描かれた恋に悩むヒロインの可愛さ溢れる恋愛過程にニヤニヤさせられ、恋人同士になった後は甘い甘いいちゃラブ展開を堪能させられたりと、純愛系エロゲーの良いところを満遍なく取り入れた王道といえるシナリオで良かったですわー。
あと、個別シナリオに入ると他のヒロイン等がだんだん出てこなく作品とかよくありますが、プリコレではそんな事は全然無く、共通と同じような感じでずっと続いていった点も良かったですね。

【エッチシーン】

期待していたエッチシーンはエロかった・・・とにかくエロくて大満足!
各ヒロイン7回ずつの合計28回と回数も十分に多く、濃密でエロエロなシーン満載で実用度十分です。
迫り来る圧倒的おっぱいをはじめとした豊富なシチュエーションはとにかくエロくて、それはもう満足という言葉しか見つかりません。
それに、エッチシーンでのコロコロと変わる表情がよりエロさを引き立てていて、これでもかというほどたぎりましたわ・・・。
あと、おっぱいをふにふにしてる差分がすごく好き。
いやぁ最高でした。ブラボー!
それにしても、J・さいろーさんが書いたと思われるシーンは、引き込まれるものがあってやっぱり良いですね。

【ヒロイン】

130224_01.jpg

■連城 紗耶香
おっぱい。Oh・・・おっぱい。
紗耶香ルートはおっぱいと股間なシナリオでしたね(ぇ
恋を意識してからのテンパり恥ずかしがる紗耶香が大変可愛かったです。
紗耶香はエッチシーンはもちろんエロかったんですが、キスシーンがめちゃくちゃエロかった気がします。
それにしても、撮影会はとんでもないエロさでしたね・・・最高でした。

130224_02.jpg

■初咲 雛乃
雛乃がとにかく可愛い。超可愛い。めちゃんこ可愛い。
雛乃シナリオでは、恋に悩む乙女な雛乃に悶えまくりでした。
このかに弄られたり、ぷりぷりしたり、テレれたり、好き好きオーラを出しまくったり、妹プレイしたりする雛乃は可愛くて胸がキュンキュンしまくりでしたし、おしゃぶりする雛乃はエロいしで、それはもうとんでもなく悶えましたね。
あと、発情してお漏らししちゃうお漏らしキャラっぷりはお見事でした。
とにかく、キャラの性格とか車の人の脳に響く甘い声とか全てを含めて、久しぶりに私の琴線に触れまくりなヒロインでしたわ。大好き。

130224_03.jpg

■アイナ・アシュウィン
積極的なエロい素敵お嬢様キャラでしたね。
アイナルートは他のシナリオと比べると割とあっさりめな内容でしたが、主人公に好きになってもらえるように頑張るアイナはとても可愛かったですわー。
積極的アピールには胸がキュンキュンしちゃいました。
それにしても、ヴェロニカが可愛かったんですが、サブキャラなので攻略できないのが実に惜しかった・・・。

130224_04.jpg

■久我山 このか
かわいいかわいいエロ妹で最高でした。
頭のネジが何本か抜けてる残念さと兄さん好き好きが暴走してる感がたまらないですわ。
パジャマ姿がパンツ丸出しだったり、朝這いしてきたり、ぱんつ券をくれる・・・こんな妹が私は欲しいです。
このかシナリオは、自身の境遇にも挫けずに前向きなこのかの姿にグッと来てしまいましたね。
それにしても、このかのパジャマ姿の立ち絵がたまんないですわ。お尻のエロエロしさが!特に!
さりげなく立ち絵の下着の色が日によって変わってる細かい気配りも素敵でした。


【まとめ】

たっぷりと萌えられ、とにかくエロくて抜ける・・・そんなおっぱいな作品でした。
本当にこのおっぱいは圧倒的の一言ですよ。
迫り来る圧倒的おっぱいによる実用性十分なエッチシーンの数々は本当にエロくてエロくてたまりませんでしたね。
それに、ヒロインはめちゃんこ可愛いし、破壊力抜群のいちゃラブっぷりもたまらなかったですし、純愛系エロゲーの良いところを満遍なく押さえてある作品となっていて良かったですね。

あと、個人的どストライクなキャスティングが合わさったこの破壊力は予想以上でしたわ。
大変素晴らしい相乗効果を生み出していて、めちゃくちゃ萌えられる作品でした。ホント大満足。

唯一不満を挙げるならば、会長とヴェロニカが攻略したかったよ・・・。
しんたろーさんラインの作品ではファンディスク作られてないですし、カミカゼ☆エクスプローラー!のファンディスクも来てないので期待薄ですが、ファンディスクが来るとイイなぁと期待してます(*゚▽゚)ノ
関連記事

コメント 0