【プレイ感想】 夏空のペルセウス

 23, 2012 16:15
夏空のペルセウス応援中

「夏空のペルセウス」 フルコンプしましたっ!

以下感想です。
※ネタバレは極力しないようにしていますが、若干ネタバレしている場合もあります。
 感想を見る際にはご注意ください。



【プレイ時間と攻略順】

プレイ時間は私のプレイ速度で15時間くらいと、物足りなさを感じるボリュームでしたね。
私の攻略順は、「翠 ⇒ あやめ ⇒ 恋 ⇒ 透香」という順番でプレイしました。
選択肢は1箇所のみと攻略はものすごく簡単で、透香は最後固定。
私のおすすめプレイ順としては、私のプレイした順番ですかねー。

【グラフィック関連】

CGはうっとりとしてしまうほどに、とにかく美麗でしたね。
原画は庄名泉石さん・ 高崎まこさん・柚子奈ひよさんの3人ですが、絵師が違うことによる違和感とかも感じることもなかったですし、大変良かったです。
ヒロインはみんな可愛いし、大変満足でした。

【音楽関連】

OP曲はminoriお馴染みの原田ひとみさんで安心感抜群ですし、BGMもさすがというか作品の雰囲気にあった大変心地良い音楽揃いで、気持ちよくプレイできましたねー。
環境音のみなんて部分もあって、要所要所で臨場感があって良かったですね。
一部のエッチシーンなんかは、環境音+蝉の鳴き声だけとか生々しさがあって好き。

【演出・システム関連】

さすがminoriだなぁと思う演出の上手さは健在でしたね。
立ち絵のアニメ効果が凝っていますし、リップシンクも大変素晴らしかったですし、動く美しい一枚絵っていうのは実に良いですね。
ただ、システムは微妙だったんですよね。
設定できる項目が少ないことと、バックログやCG鑑賞等の使い勝手が非常に悪いのが残念でしたね。

【シナリオ関連】

作品の雰囲気は大変に良く、物語の展開としては引き込まれる面白さがあったんですが、あっさりと終わってしまった感じがあって物足りなさを非常に感じてしまいましたね。
日常描写にしろ、恋愛過程にしろ、ダイジェスト風に飛び飛びで淡々と進んでいってあっさりと終わってしまった感じがあるので、もう少しそこら辺をじっくりと描いて楽しませてくれるだけでも随分と印象が変わっただろうになぁ・・・という残念さがあります。
あと、この作品は主人公とヒロイン以外に登場人物いないんですよね。
ここら辺もなんだか物足りないなぁと思ったり。
常にヒロイン達との会話描写しかないので、なんだかプレイしていて不思議な感じでした。
サブキャラって大切ですね・・・。

【エッチシーン】

シナリオが薄くなった代わりに、エッチシーンはとにかく濃厚でエロエロですごいことになってましたね。
エッチシーンは恋が5回、他ヒロインが3回という感じで回数的には普通くらいですが、一回のエッチシーンは長いですし、CGは美しくてとにかくエロいし、卑語もピー音がないし、かなり実用的な内容で大変満足でした。
巨乳を活かしたエッチシーンが多いので、そういうシチュが好きな人はより満足するんじゃないかと。
こんなエロい子がばかりの巨乳村・・・恐るべし・・・。ホントエロかった。

【ヒロイン】

121223_01.jpg

■翠
いかにも明るく活発な女の子って感じでしたね。
翠シナリオは、大きな山場を迎えることなくあっさりとした内容であんまり印象に残らなかった内容でしたね。
とりあえず、翠は制服の下に水着というのが大変に素敵だったという記憶しか残ってなかったり・・・。

121223_02.jpg

■あやめ
言葉がおかしい残念な子、そして巨乳村一番のおっぱい娘。
さすが巨乳村一のおっぱい。圧倒的存在感でエロかったです(*ノωノ)
あやめシナリオは、なかなかに楽しめたシナリオでしたね。
特に後半の恋が登場してきた辺りの展開にはゾクゾクしちゃいましたね。
もう少しこういう展開があっても良かったのになぁ。

121223_03.jpg

■恋
いやぁ、恋は大変に素敵な妹様でしたね!
主人公の事を好きで好きで狂おしいほど愛していて、主人公以外何もいらないという恋が可愛くてたまんないですね。超可愛い。
恋シナリオは、恋の主人公に対する愛情に溢れたシナリオで恋の可愛さをたっぷりと堪能できて大変満足でした。
こんな誘惑されたらそりゃ堕落しますって。恋・・・恐ろしい子!
あと、楠原ゆいさんの声は大変に可愛いですね。この声すごく好きですわー。
そういえば、最初に楠原ゆいさんの名前をパッと見たとき、ゆいにゃん(榊原ゆい)と見間違えたんですよね・・・w
パッと見だと似てる・・・よね?

121223_04.jpg

■透香
不治の病に冒されたヒロインですが、あんまり病弱な雰囲気を感じさせない明るい子でしたねー。
病弱キャラというよりは、途中でに見せるダークな透香がハマリすぎていて、もうそのイメージしか抱けない・・・。
あの透香にはゾクゾクしちゃいました。
透香シナリオでは、ちょくちょく出てくる望楼でのシーンが美しくて印象的でしたね。
透香シナリオが一応メインになるんでしょうけど、あんまり予想を裏切るような展開がなくあっさりと問題が解決してしまってちょっと物足りない感じだったかなぁ。


【まとめ】

シナリオ重視な作品だと思っていましたが、すごくエロ重視な作品でしたね。
エロかった。いやぁエロかった。
こんなエロい子がばかりの巨乳村・・・ぜひ行ってみたい。

CGは綺麗だし、音楽良いし、キャラは大変可愛いし、エロくて大変に良かった。
・・・けどただ一点、シナリオが惜しかったなぁ。
minoriの作品はシナリオが結構読ませてくれる作品が多いですし、今作の体験版をプレイしたときもそういった面白さを感じていたので期待していたのですが、蓋を開けてみれば非常にあっさりとした内容になってしまっていて残念でしたね。
作品の雰囲気は大変に良く、物語の展開としては引き込まれる面白さがあったんですが、日常描写にしろ恋愛過程にしろ描写が薄く、あっさりと終わってしまって物足りなさを非常に感じてしまいました。

ただ、エロ重視の作品としてみれば実用性十分ですし、大変満足できる内容の作品だったかなーと思います。
それに恋の可愛さを堪能できただけでもこの作品を買って良かったなぁと思えましたね。
ホント恋が可愛かった。

しかしまぁ・・・夏ペル体験版のあの作りはズルい。
関連記事

コメント 0