「想いのコンチェルト」&「霜月はるかファンタジーコンサートDVD」 購入

 15, 2012 00:52
121114_01.jpg

霜月はるかボーカルワークスベストアルバム第5弾 「想いのコンチェルト」 と 「Haruka Shimotsuki Original Fantasy Concert 2012~FEL FEARY WEL~」 を購入しました!

続きは下へ。


121114_02.jpg

というわけで、アルバムとDVDを買ってきました!
発売日を超楽しみにしてましたよー!

「想いのコンチェルト」はもちろんシモツキンぬいぐるみが付いてくる完全限定版を購入ですっ。
Tivさんのイラスト超可愛い!そして、ぬいぐるみが入ってるおかげで箱が分厚い。

121114_03.jpg

ぬいぐるみはこんな感じです~。
今回のシモツキンはいつもの表情に、音符を持ってるシモツキンでした。
大きさはシモツキンぬいぐるみのSSと同じサイズですね。

曲のお話ですが、表題曲の「想いのコンチェルト」は今のシモツキンの想いがたっぷりと詰まっている曲になっていて、心に響く良い曲ですね。
「いくつもの想いが集い、奏でる奇跡はコンチェルト」っていう部分がとても素敵・・・。
毎度ながら思いますけど、今回のこの表題曲もすんごく好きですわー。
あと、今回は振り付けも考えてるってことですし、このウキウキするメロディにどんな振り付けがされてるのか早く見てみたいなぁ。

ボーカルワークスベストアルバムってことで、もちろん様々なゲームの主題歌が収録されてるわけですが、この中でもやっぱり「a little more」が個人的にはお気に入りですかねー。
今までのシモツキンの曲ではあんまり聴くことのない疾走感あるアップテンポな歌がすごく新鮮な感じでたまんないですね。
この曲は、「ライブで聴きたい!」って声が多いらしいですが、正直言って私もライブで聴きたい!超聴きたい!
残念ながらいつもこの時期にやってたソロライブを今年はやらないので、聴けるとしても来年になるとは思いますけど、ライブで聴けるその日を楽しみにしてますよっ!


DVDの方は、2012年6月30日に日本青年館で行われたファンタジーコンサートのDVDになります。
シモツキンのDVDはティンダーリアの種のファンタジーコンサート以来の2本目となりますが、やっぱりコンサートDVDは良いですね。
こうやって好きなときに何度も何度も見れるっていうのはたまんないですわ。
今回のファンタジーコンサートでは、映像演出で特に気合いが入っていましたし、生で見たときとは違って、作り込まれた映像をじっくりと見れるのは嬉しいですねー。
「終焉の刻へ」が演出のおかげでめちゃめちゃ格好良くなっていて、もともと好きな曲でしたけど、さらに好きになってしまいましたよ。
あと、タイトル画面にはシトラとローザの前説と後説もちゃっかりと収録されていて嬉しかったですねー。
ラジオでこの事を言われなかったら気づかないくらい、さりげなく隠されてましたね・・・w

あと、DVDに書かれていたシモツキンのメッセージがとても感動的で胸が温かくなりましたね。
このメッセージを読んだあとに、1曲目の滅びの理はちょっと涙ぐみながら聴いてましたよ。

とにかく満足でしたっ!
このDVDで惜しかった点は、Blu-rayじゃなくてDVDだったという点だけでしょうかね。
この素敵なライブはBlu-rayで見たかったなぁと思うので、また次にファンタジーコンサートをやったときには、是非Blu-rayで!
関連記事

コメント 0