[プレイ感想] シンクライアント-SINCLIENT-

 20, 2012 14:32
シンクライアント-BOOST5-2012年9月28日発売予定

「シンクライアント-SINCLIENT-」 フルコンプしましたっ!

以下感想です。
※ネタバレは極力しないようにしていますが、若干ネタバレしている場合もあります。
 感想を見る際にはご注意ください。



【プレイ時間と攻略順】

プレイ時間は私のプレイ速度で 20時間くらいというボリュームでした。
攻略に関してはそもそも選択肢がない見事なまでの一本道なので、攻略性はありません。

【グラフィック関連】

原画はれーさーさん。
この作品で初めて知ったんですが、なかなかに可愛らしい絵を描かれる方ですね。
エッチシーンの女の子の表情がなかなかに素敵。
全体的に萌えられるCGは少なめで、男キャラのCG率が高めですね。

【音楽関連】

彩音さんが歌うOP曲の「覚醒 ‐Fractional Vision-」はめちゃくちゃ格好良くてイイですね!
11eyesを彷彿とさせてくれる感じでとても好きです。
BGMは作品の雰囲気に合ったシリアス寄りな緊迫感のあるものが多かった気がしますが、あんまり印象に残るような曲ではなかったかな。

【演出・システム関連】

演出やシステムでは特に突出したものはなく、至って普通って感じですね。
立ち絵のパターンがもう少しあると嬉しかったかなぁ。

【シナリオ関連】

先ほども書いた通り、一本道のシナリオです。
それなりに楽しめましたが、あと一歩足りないって感じですかね。
サスペンスノベルということである程度は予想していましたが、予想以上にいちゃラブ成分がなく、ただひたすらに緊迫したシリアスな展開が繰り広げられます。
序盤こそ緊迫感があり、グイグイ引き込まれる面白さはあったんですが、進むに連れてあまりにもご都合主義な展開が多くなってしまったのは残念だったかなぁ。
一本道なシナリオかついちゃラブな展開をバッサリと切り捨てているだけに、もう少し頑張って欲しかったところですね。

【エッチシーン】

とにかく少ない。ボリューム不足です。
ミーナが2回、雫が3回、舞とシャーロットが1回ずつの合計7シーンしかありません。
(予約特典があれば冬華のエッチシーンが1つ追加されるので最大で8シーン)
せめて舞とシャーロットはもう1シーンくらい欲しかったよ・・・。

【ヒロイン】

121020_01.jpg

■ミーナ
てっきりミーナがこの作品のメインヒロインだと思っていたのに、メインじゃなかった。
しかもまさかの中盤以降ほぼ出番なしとか予想外すぎでしたよ・・・。
終盤のミーナを見ちゃうとなんかこう・・・すごくモヤモヤするよ!
色々と魅力的なキャラだっただけにミーナルートが欲しかったですね。

121020_02.jpg

■雫
この作品のメインヒロイン。それはもうシナリオが雫ルートっぽいので、すっごくメインヒロインでした。
主人公にめちゃくちゃ依存してるわけですが、一途な所がたまらなく可愛い。
なんと言っても桐谷華さんの声で甘えまくられるのが最高でした(〃∇〃)

121020_03.jpg

■シャーロット
何故このキャラのルートを作らなかった!
まぁパッケージにいない時点で攻略できないかも・・・と思っていましたがやっぱりでしたね。
兄好きの妹で可愛かっただけに残念・・・。
ただ、おまけでエッチシーンがあった分、微妙に救われた・・・かな。

121020_04.jpg

■舞
何故このキャラのルートを作らなかった!(その2)
ホント、このキャラこそなんで個別ルート作らなかった!ですよ。
てっきり攻略できるキャラだとばかり思っていたのに・・・orz
舞の秘めていた想いが報われる展開とか見てみたかったです。


【まとめ】

そこそこ楽しめたけど、物足りない・・・そんな作品でしたね。

シナリオライターがSteins;Gateでも担当された谷崎央佳さんということとサスペンスということで、きっと読ませてくれるシナリオなんじゃないかな~と期待していましたが、正直物足りなさが大きかったですね。
序盤こそ緊迫感があり、グイグイ引き込まれる面白さはあったんですが、進むに連れてあまりにもご都合主義な展開が多くなってしまったのが特にね・・・。
いちゃラブな展開をバッサリと切り捨てていて、個別ルートが存在しない一本道なシナリオなだけに、もう少し頑張って欲しかったところです。

それにしてもまさかがなく、一本道だとは思いませんでした。
舞ルート・・・やりたかったよ・・・。
関連記事

コメント 0