[プレイ感想] 終わる世界とバースデイ

 02, 2012 02:36
コットンソフト「終わる世界とバースデイ」応援バナー

「終わる世界とバースデイ」 フルコンプしましたっ!

以下感想です。
※ネタバレは極力しないようにしていますが、若干ネタバレしている場合もあります。
 感想を見る際にはご注意ください。



【プレイ時間と攻略順】

プレイ時間は私のプレイ速度で18時間くらいと、若干ボリュームは少ない感じでしたね。
攻略順は、「柊 ⇒ ミカ ⇒ 入莉 ⇒ 成子 ⇒ TRUE」という順番でプレイしました。
柊・ミカ・入莉の3ルートをプレイすると、成子ルートが解放されます。

【絵関連】

今回は司ゆうきさんの単独原画ということで、コットン作品としては初の単独原画かな?
ロリ寄りなキャラが大変可愛くて良いんですが、ちょっと絵が不安定だったような・・・。
今回は萌えられるというよりは、シリアス系のCGが多めでしたね~。

【声優・音楽関連】

ボーカル曲がとても良かったですね。
特にED曲が胸にグッと来る曲でめちゃくちゃ好き。
声優の方は、各キャラ見事にマッチしたキャスティングで大変良かったですね~。

【演出・システム関連】

ここで特記すべきはSNSのtexiですかね。
SNSは画面上に表示されるツブヤキ(設定で非表示にできますが・・・)が目障りだなぁ~と最初は思っていたんですが、これは良いですね。楽しかったです。
リアルタイムでの反応が面白いし、裏で他のキャラが何やってるのか分かるし、これは面白い発想ですわ。
中身も面白ネタ満載で色々と笑わせてもらいましたよー(特に、ゴッドYUKAKOとカーセックス)

【シナリオ関連】

予想外な展開の連続でハラハラさせてくれる内容で面白かったですね!
途中で「あれ・・・?」と思う部分もあったんですが、ラストは「なるほどっ!」と思わせてくれる展開で、全体を通してみると感動できる良いシナリオでした。
あと、おまけの美咲シナリオも泣ける内容で良かったなぁ。
美咲がサブキャラとは思えないほどヒロインすぎですって・・・。
それにしても、最初に入力する主人公の誕生日設定を使った演出は大変素敵でした。
「まさか誕生日をこう使ってくるとはっ!」とビックリしましたよ~。

【エッチシーン】

エッチシーンは2~4回とまちまちで、ヒロインによっては物足りなさを感じますね。
入莉が多くて良かったんですが、柊のエッチシーンがもう1つくらい欲しかったなぁ。
ただ、美咲のエッチシーンがおまけであってとても嬉しかったですね。
けしからんドリーム、良かったですw

【ヒロイン】



120802_01.jpg

■柊
フリーザ様ぁぁぁぁ!!
名前だけじゃなくて、ところどころできちんとフリーザ様らしいネタを入れてくるとは・・・w
柊シナリオは微妙な気もしましたけど、ラストは良かったですね。

120802_02.jpg

■ミカ
見事に名前負けしたこのヘタレ具合が非常好き。
もりみそさんによる声も非常にたまらないですし、実に良い感じのキャラでしたねー。
ミカシナリオは個人的には一番ハラハラする内容で面白かったです。

120802_03.jpg

■入莉
入莉超可愛い!!
ビジュアルといい、声といい、この守ってあげたくなる感じといい、もうとにかく個人的にツボでこの作品で一番好きですわー。
着替えてる入莉の腋が実に良いですね。
プレイしながら思わず腋をガン見してました(ぁ
ノースリーブになれる制服って良いですね。

120802_04.jpg

■成子
ダメ人間すぎる・・・とりあえず働けw
SNSのツブヤキとか見てると、本当どうしようもないほどのニートっぷりですね。
なんでこんな姉にこんな甲斐甲斐しい可愛い弟が・・・。
ヒロイン逆にすれば良かったと思うんだ(ぇー
でも成子シナリオはなかなか良かったと思います。


【まとめ】

良い意味で予想を裏切られた引き込まれる展開で面白かったですね~!
私はとても楽しめました。
ただ、陵辱があったり、グロ展開があったりするので、そういうのが苦手な人にはちょっとオススメできないかもしれませんね。

先ほども書きましたが、主人公の誕生日設定を使った演出はホント素敵でしたね~。
これからプレイする人は、是非自分の誕生日を入れてみて下さい!
関連記事

コメント 0