[体験版感想] 大図書館の羊飼い

 28, 2012 16:49
『大図書館の羊飼い』は2013年1月25日発売予定です。

「大図書館の羊飼い」 の体験版をプレイしましたっ!

以下感想です。
※ネタバレは極力しないようにしていますが、若干ネタバレしている場合があります。
 感想を見る際にはご注意ください。


120728_08.jpg

楽しみにしすぎて夏コミで配布される体験版まで待ちきれず、スーパープレリュードに飛びついた「大図書館の羊飼い」ですが、いや~期待通り面白かった!

体験版は私のプレイ時間で4時間くらいと結構ボリュームがあるんですが、プレイするとあっという間でした。
前作「穢翼のユースティア」のダークな雰囲気でしたが、今作は雰囲気・キャラ・音楽・・・どこを見ても明るさたっぷりの作品ですね~。
特に、コミカルな演出が印象的で、またひと味違ったオーガスト作品って感じでしたね。
キャラは可愛いし、CGは服の質感や背景に至るまでめちゃくちゃキレイだし、明るさが強調されたBGMも聴いていて心地良いですし、とても良い感じですわー。
発売がますます楽しみになってきましたよっ!

システムは相変わらずの充実ぷりで、文句の付ける所なんて今のところ見当たらないですね。
前作の状態でも十分使いやすかったのに、さらに進化してて素晴らしい限りです。
個人的にはオートモードをよく使うので、ボイスオート機能がすごく嬉しい。

120728_10.jpg

体験版をプレイして印象的だったのが、演出かな。
カットインだったり、お風呂シーンの湯気だったり、スマホの画面を見せるシーンとか、今作は色々と演出に力を入れてる感じですね。
特に、思わずクスリとしてしまうようなコミカルな演出が多彩で、それがプレイしていてとても楽しかったなぁ~。
佳奈のスマイルが超眩しい(*ノωノ)

120728_07.jpg

ヒロイン5人の中で、千莉と凪だけは体験版の範囲では出番がちょっと少なめでしたが、どの子も非常に可愛いですね~。
ぺっかんこうさんが描くキャラの可愛さは相変わらず素敵ですし、声もキャラと合っていて良いですし、ホント魅力的なキャラ揃いでプレイしていて楽しいです。
出番は少なかったですが、やっぱり千莉が可愛いなぁ~(〃∇〃)
プレイしていて気づいたんですが、つぐみ役の三代眞子さんって、ホワルバ2の雪菜の中の人と同じですよね?

120728_09.jpg

キャラといえば、ギザの存在感がハンパない。
これまでのオーガスト作品で、ここまで存在感があるマスコット的な動物は初めてじゃないかな・・・w
来年の夏コミ辺りでは、ギザのぬいぐるみが販売されそうですね。


とにかく期待通り、面白かったです。
タイトルにもなってる「羊飼い」が今後どういう絡み方をしてくるのか楽しみ。
あ~早くこの体験版の続きをプレイしたいよっ!
今から来年1月の発売が待ち遠しいです。
関連記事

コメント 0