「真夏の夜の雪物語」 感想

 04, 2012 18:23
『真夏の夜の雪物語 -MIDSUMMER SNOW NIGHT-』|EX-ONE

「真夏の夜の雪物語」 フルコンプしましたっ!
さぁ、今年一本目の攻略ですよー。

以下感想です。
※ネタバレは極力しないようにしていますが、若干ネタバレしている場合もありますので、感想を見る際にはご注意ください。


ボインしかいねぇっ!!!

きっとプレイした人の誰もがそう思うくらい、見渡す限りぼいんぼいーんな作品でした。
といいますか、キャラ紹介で公表されてるスリーサイズと違いすぎですよ!
「少し盛っちゃいました、てへっ」とかそんな可愛いレベルじゃないっ!
B79の優樹菜やB77のさくらは普通の作品なら確実に貧乳キャラに分類される数値なはずなのに、立ち絵やCGを見る限り明らかに巨乳キャラレベルですw

とまぁ、ボインを前面に押し出してる作品なだけに、エッチシーンのエロさはなかなかのものでしたね。
画面いっぱいに広がる肌色、押し寄せてくる圧倒的なまでのおっぱいは圧巻です。

おっぱいの話はこれくらいにしておいて、シナリオについて。
プレイ時間は25時間くらいのボリュームで、内容はボインでした。 実にサイトウケンジさんらしいなぁという内容でしたね。
話のテンポも良いし、ラッキースケベなイベントが次々と出てきたりと、ニヤニヤしながら楽しめましたねー。
この辺りはラノベのノリと変わらない感じですし、サイトウケンジさんは本当にブレないですねw
ただ、シリアスな展開が大半で恋愛過程の描写や日常パートの割合が若干少ない気がしたので、この辺りがもう少しあるとより楽しめたかなぁ。

攻略順は、「愛奈(ゲンジツ編→ゲンソウ編) → 衣(ゲンジツ編→ゲンソウ編) → 希美(ゲンジツ編→ゲンソウ編) → 優樹菜(シンソウ編) → アフター編」という感じでプレイ。
各キャラともゲンジツ編をクリアするとゲンソウ編がプレイでき、優樹菜は他3キャラのゲンソウ編をクリアしないとプレイできない仕様になってましたね。
プレイした感じだと、自分がプレイした感じでやっていくのが一番良いかと思います。

あと、選択肢でBADENDに分岐する場所が多々あるんですが、BADEND時のおまけがなかなか良かったですね。
雑誌の書き下ろしイラストがこういったところで見られるのは嬉しい限りです。

キャラクターはさすがみけおうさんって感じの非常に可愛らしい女の子揃いで、大変満足でした。
それに目パチやセリフに合わせた口パクは、キャラの生きてる感がすごく感じられてイイですねぇ。
表情もコロコロ変わりますし、見ていて楽しかったですねー。
立ち絵でここまで「おぉっ!?」と思ったのは、失われた未来を求めて以来かな。

以下、ヒロイン別の感想を。

120104_01.jpg

■愛奈
パジャマ姿の立ち絵でブラがパジャマからはみ出してるのが何ともエロいっ!
ボタンが留まらないとか、全く持ってけしからんおっぱいですねっ!素敵!
愛奈シナリオは、実に愛奈らしさが出てるシナリオで良かったですね。
一途なままずっと慕っていてくれる姿がほんと可愛いなー。

120104_02.jpg

■衣
ドSでとてもエロいよっ!
エッチシーンはそれはもうエロエロでしたし、あの水着はすんごいですねw
衣シナリオの悲恋さは何とも言いがたいものが…。
これはどのヒロインのシナリオにも言えることなんですけど、衣は特に悲しいですね…。

120104_03.jpg

■希美
実に良い委員長キャラでしたねー。
この作品の中で一番好きかなぁ。
なんたって音ちんのキャラだしね!
希美シナリオは徐々に仲良くなっていく恋愛の過程が描かれていて大変良かったですね。
重いシナリオが続く中、このシナリオだけが心の安らぐ場所でした。

120104_04.jpg

■優樹菜
冒頭でも書きましたけど、やっぱり優樹菜のおっぱいのサイズがやっぱりおかしい気がするんだ。
なんでこんなにおっぱいあるんだよ…w
優樹菜シナリオは物語の核心に迫るだけあって、ものすごく優遇された感じでしたねー。
否応なしに優樹菜可愛いってなっちゃいますねー。
それにしても、全裸の立ち絵が異様に多かった気がする…w


というわけで、真夏の夜の雪物語、なかなかに楽しめました。
ボイン好きでサイトウケンジさんのシナリオが好きな人には是非オススメな作品ですよー!

最後に予約特典の「真夏の夜のすぺしゃるサンキューディスク!」をプレイしたんですが、はっちゃけた内容で大変楽しめました。
春野姉妹も攻略できたし文句なしな特典でした。

ところで、シンジツ編のED曲は………なんであんなことに…w
関連記事

コメント 0