「七つのふしぎの終わるとき」 感想

 30, 2011 18:19
『七つのふしぎの終わるとき』応援中です!

「七つのふしぎの終わるとき」 フルコンプしましたっ!


以下感想です。
※ネタバレは極力しないようにしていますが、若干ネタバレしている場合もありますので、感想を見る際にはご注意ください。


学園長代理に萌えて、学園長代理にニヤニヤして、学園長代理に癒された作品でした。
いやぁなんというか学園長代理の深咲がホントもう可愛くて可愛くて…。
もちろん深咲だけでなく他のヒロインやサブもみんな可愛いですし、キャラと声優さんがどれも本当に合っていて、プレイしてて本当に楽しかったなぁ。

この作品でまず言いたいのが、とにかくシステムが凄かったということ!
細かいところまで色々と作り込まれていて、思わず溜息が漏れてしまうレベルの完成度ですね。
メッセージウインドウ横の時計が現時刻になってたりと、細かいところまで無駄に(良い意味で)作り込まれていてホント凄いの一言ですよ。
ここまでやってる他のメーカーさんって見かけない気がする…。

絵はホント溜息が出るくらい美しくかつ可愛いかったですねー。
植田リョウさんの絵は非常に可愛くて萌える素敵な絵だなぁ(〃∇〃)
1枚絵の数は若干少なかったんですけど、1つ1つがどれもグッとくる素敵さで大満足度は高いですね。

音楽もさすがI'veサウンドって感じの素晴らしい出来でしたねぇ。
OP曲が実に良い曲だなぁ。

プレイ時間は23時間くらいのボリュームで、実に読み応えのあるシナリオでした。
攻略順は、「ふみ → 深咲 → エリス → 七穂 → グランドシナリオ」という感じでプレイ。
プレイした感じ、自分のプレイした順番がイイ感じかなと思います。
各ヒロインごとに全く違ったシナリオ展開で実に面白かったですねー。
深咲とエリスがいちゃラブ寄り、ふみと七穂がシリアス寄りなシナリオって感じです。

シナリオは世界観や設定とか非常に面白いですし、非常に考えながらプレイをさせられるシナリオでしたね。
色々と複雑なので細かいことを考えず、淡々と読み進めるだけでも十分に楽しめる内容だったかなと思います。
全体的には良かったんですけど、謎が多すぎて説明不足なところが多々あったので、そこが解消されていればさらに良くなったんじゃないかなぁという感じですかね。
あと、気づいたらあっという間に恋人同士になっていた展開だったので、恋愛に至るまでの過程をもう少し描写して欲しかったですねぇ。


以下、ヒロイン別の感想を。

111230_04.jpg

■ふみ
ふみの髪型(サイドポニー?)が凄く好きだなぁ。
寝袋に入ってるときの下半身が見たいです(ぉ
シナリオは「えっ!?ここでエンディングなの!?」という意外な展開であったけど全体的に見ても面白い展開でしたねー。

111230_05.jpg

■深咲
学園長代理かわええなぁ(〃∇〃)
深咲シナリオはデレの破壊力が抜群で、ニヤニヤされまくりでした。
なんというか日常の行動を常にウォッチングしたり、無駄に起こらせたりしたい子ですね。
あぁ癒される。

111230_06.jpg

■エリス
エリスの寝間着とネコ耳体操服が可愛いぃぃぃぃぃ!!!
お持ち帰りしたい。していいですか?というか、しますね?
英語を読んでるエリスも可愛いのなんの(〃∇〃)
エリスシナリオでは氷子との仲の良さっぷりが実に微笑ましかったですねぇ。
このシナリオをプレイする前でも氷子は実に魅力的なキャラだなぁと思っていたんですけど、このシナリオでさらに魅力的になりましたねー。
あー、なんで攻略できないんだ!

111230_07.jpg

■七穂
Mな自分としては、ぜひ七穂の尻に敷かれたいです。
というか、裸サラシとは新しいっ!!
今までやった作品でこういうのなかったので、グッと来ましたね。
裸サラシ……イイ。
七穂シナリオでは感動できるし、意外なキャラの出現にとてもニヤニヤできる内容でしたねぇ。



キャラは非常に可愛いし、キャラと声優さんがどれも本当に合っていて、プレイしてて本当に楽しい!と思える作品でしたねー。
本当、どのキャラも声優さんとの相性もバッチリでホント最高でしたよっ!
特に氷子役の杏子御津さんがはじけてて実に良かったです。
氷子は可愛いし、実に魅力的なキャラだったので攻略できないのが非常に惜しい!
関連記事

コメント 0