「CAFE SOURIRE」 プレイ感想

 21, 2011 11:09
Cafe Sourire

「CAFE SOURIRE」 フルコンプしましたー!


以下感想です。
※ネタバレは極力しないようにしていますが、若干ネタバレしている場合もありますので、感想を見る際にはご注意ください。

笑顔が印象に残る作品でした。
特に杏子が徐々に笑顔を見せてくれるようになっていく過程が本当に良かったです。
「家族」ついて色々と描かれているので見た目と和やかな雰囲気とは裏腹に若干シリアスなシナリオが多いんですが、心温まるシナリオだったと思います。

ヒロインは可愛いし、エッチシーンはなかなかにエロくて良かったですね。
特に美百合と芹夏の2人がエロいことエロいこと…。
主人公を襲ったり誘惑したりと積極的な感じがとても良かったです。

BGMも作品の雰囲気に合った曲で聴いていて心地よかったです。
OP・ED曲のどちらも曲といい歌詞といい非常に素晴らしかったなぁ。


110721_02.jpg

■芹夏
主人公の気を惹こうと夜這いをしたりと健気な芹夏がエロかったです。
個人的にはツインテールより髪を下ろしてる芹夏の方が好きですね。
芹夏シナリオの主人公がヘタレすぎで、ちょっとイラっとしてしまいました…。

110721_03.jpg

■杏子
あ~、このちんまい小動物が可愛い!仕草がいちいち可愛い!
最初は引っ込み思案でオドオドしていたのに、徐々に元気で明るい子へと変化していく過程がすごく良く描かれていたと思います。
そのおかげで非常に萌えたー(〃∇〃)
でも髪は切らない方が良かったなぁ…。

110721_04.jpg

■香澄
こんな甘えさせてくれるお姉さんが欲しいなぁ。
香澄シナリオはちょっと重い感じでしたね。
芹夏シナリオにも言えるんですが、「家族だから」っていう葛藤に揺れながらイケナイ事をするのってイイですよね。
すごく燃える。

110721_05.jpg

■美百合
とんだ小悪魔でしたよっ!
すごく…エロかったです。
常に西村くん好き好きオーラ全開で、やきもちを焼いたり、色んな手段で主人公を誘惑していく姿が非常に良かったです。
もうこのエロさだけで大満足でしたよ(〃∇〃)


自分は、芹夏→杏子→香澄→美百合 という順番でプレイです。
プレイ時間は15時間ほど。
プレイした印象としては芹夏は香澄より先にプレイするといいかもしれないですね。

共通、個別シナリオ共に少しボリュームが少なくてあっさりと終わってしまった印象かなぁ。
作品の雰囲気が結構良かったので、もう少しこの作品を堪能していたかった気がしました。
欲を言うならウエイトレス姿をもっと眺めていたかったなぁ。
香澄さんのウエイトレス姿とか見たかった!


それにしても☆画野郎さんの絵は本当に素晴らしいですね。
美百合のエロい小悪魔さがより際立っていて興奮しましたよー。
美百合の裸Yシャツとかたくし上げとか最高のご褒美でした(〃∇〃)
関連記事

コメント 0